ゆらゆらと千鳥足人生

腰痛持ちの親父が、日々思う事や趣味、フィリピン人奥さんとその家族との交流などを綴ります。

フィリピン人妻との非日常的日常!フィリピン人と結婚したい!どうすれば・・・いろいろ考察!?でまた熱出したwwパート25

加齢臭を振り撒きながら職場を歩きフィリピン人に嫌われているpopeです!

さてさて前回の続きであります、もし結婚する相手をフィリピン人の中から選ぶ
としたらどうすればいい?!


一つはネット上で国際結婚相談所での出会い!
もう一つはチャットで,つまりは出会い系サイトを利用する!
この二つ、どちらもメリット、デメリットがありますね。

まずは国際結婚相談所ですが、さまざまな国専門あるいは何カ国かを取り扱う
業者がありますが、共通しているのは料金が高い!それと必要な書類を準備
したり翻訳などの付帯料金も決して良心的な価格ではない、というところ・・・

お金に余裕がある方なら申し込みをするだけで、全て業者がしてくれますので
とても楽かとは思いますが、なんでも人任せにするとあとで後悔することが
おきることもあります。
ある程度の会話能力であったり国際結婚の手続きなどについては
勉強しておいたほうがいいですね。

それと一番心配なところは、ご自身が選ばれた業者そのものが詐欺に近い
ものであった場合、悲惨な結末を迎えることになります。
心の傷だけではなく金銭的な被害を受けますので、業者を選ぶ際には
くれぐれも慎重になるべきですね。

    泣くなよ!

ただその見分け方!と言うのが難しいww

一つ言えるのは、通常の国際結婚の手続きというのをお調べに
なって見てください!
どういう流れで進めなければならないか?がわかれば業者の言っている
結婚までのフローチャートに誤りやつじつまの合わないところを
発見出来るかと思います。

少しでも違和感を感じたらやめときましょう!
グズグズ考えるのもやめましょう!

それと何々人はこんな感じです!というような紹介文でよく耳にするのは
フィリピン人は相手の年齢や容姿をを気にしない!ということ。
皆さん、フィリピン人も人間ですよ!若い子がお付き合いするときに
相手のルックスとか年齢、気にしない人!なんて人、いるのでしょうか?

相手がお金に見えればそういうこともあるでしょうが、結婚を意識する
相手に対し真剣に臨もうと考えるのであれば決してそんな風には言ったり
考えたりはしないと思いますが、いかがでしょう?

もう一つ、フィリピン人は年上の人を大事にします!これもよく聞かれる
文言ですね。
だからと言ってパートナーとなる自分がかなり年上なので大事に
してくれると思ったら大間違いですからね!


そして出会い系サイト!
こちらは有料と無料とあるようで、有料だから安心!とか無料は怪しい!とか
はなく有料でも無料でも怪しい所は怪しい!のです。

で、お勧めはAsian Dating!基本無料です!
ただし実際に申し込んでからの事柄については、一切の責任を取りませんので
全て自己責任でお願いしますね。

Asian Dating以外にもいくつかあるようですので、ご自分にあったところを
探すのもあり!だと思いますよ!

登録しプロフィールを作成、相手の写真とプロフィールから好みを探して
やりとりをし、最終的にはお互いに判断し合ってゴールイン!
と言う流れなんですが・・・・・・・

ただしこれはある程度高いコミュニケーション力が無いと、辛いでしょうね。
それとお店にいる女性たちと違って、一般のフィリピン人ですからちょっとでも
おかしなことを言ったりしたら・・・・終わりです!

言葉もそうですし、あなたの一人の人間としての素養も必要になってきますから
ハードルは高くなります。
しかし、その分しっかりした人も数多く登録されているようなので
お店でやっているような、変ことを言ったりやったりしなければダイボウジ!

こういったアプローチ出来るところで生涯の伴侶を探している人って結構
多いみたいですよ!

で、出会いがあり話をするうちに互いに引かれていって、実際に会って話を
したりするわけですが、勝負はここから始まってますからご注意を!

まずはお金の使い方や、そのやり取りですね。基本、フィリピン人女性の多くは
デートの時、決して一人で来ることはありません!
必ず親族が二人もしくは友人一人と親族一人と一緒にやってきます。

例外ももちろんありますが、小生でしたら一人で来たらその時点で
疑い度70%!

そして、食事や遊びに使うお金のほとんどは、アナタの財布から出ることになる
と思いますが、その時必要な分より少し多めに渡して見るのです。

お釣りをちゃんと持ってくるか?必要以外のものを買って来たりしないか?
これで大体わかります。その人の持っているお金に対する考えが・・・

よく言われるのは、フィリピン人に給料を全部渡してはダメ!とか
貯金が出来ないとか、ありますがそんなことはないと言い切れますから!
ちゃんと出来る人が中にはいるということです!

彼女たちの中には、自分たちが今まで見たことの無いフィリピン人がいる!
ということを忘れないで欲しいですね。
通り一辺の情報や自分の思い込みだけで人種を区別したり判断するのは
非常に危険なことだと思いますので・・・・


さあ、これで下準備は整いました!
あとはあなたご自身が本気で臨むか?臨めるか?だけです。

たった一度の人生、惚れたなら本気で勝負してみましょうよ!

    Falcon Shakespeare



本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

素敵なご縁に恵まれますように、お勤めでございます!

南~無~・・・

     Photo Gallery|COPEN|Brand&Fan Community

合掌!ちーーーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!フィリピン人と結婚したい!どうすれば・・・いろいろ考察!?でまた熱出したww5

難しいことを考えすぎて知恵熱にうなされるpopeです!

年を取ると知恵熱以外の得体の知れないものも出て来ますww

それがなにか?というのはおいといて・・・・でも言いたいw

    【リストラを華麗に交わす】腹筋のヒクヒクが止まない傑作ボケて18選 | CuRAZY [クレイジー]

年をとると良くあるのが・・・・・実が、分身が・・・・・


閑話休題!

さて今回は結婚したくても出来ない、あるいは女性と出会う機会が少なく
ご縁がなかなか得られない、という方の悩みに余計なことを
吹き込んで見ます。

本当は日本人と結婚するのが一番良いのでしょうが、中には小生のように
なかなか縁が遠かったり、結婚の機会を逃してしまったという方も多いと
思います。
幸い小生はなかったであろう縁を強引に引き寄せた感が強いですが、なんとか
今の嫁と結婚し現在に至っておりますが、これまでには・・・いやいや
これからも茨の道が続くことでしょうww

    あーれー WAHAHAHAヾ(≧∀≦*)ノ〃
そうまでして結婚生活を続けていられるのにはやはり人間一人では生きて
いけない!ということからでしょうか?

    それな
それと結婚してからわかったことがあるのですが、物を見る目線というか
視点というのが変わりましたね。
結婚しなければ決して見えてこなかったこと、それがなにか?と問われても
困りますがww

    全ての商品を見るのはこちらから
独身の時には考えもしなかったようなことを考えるようになったりとまあ
いろいろとメリットはあったようです(他人事ww)

ですから今独身でいらっしゃる方々にも今からでも遅くない!
是非良縁を呼び込んで結婚されたらいいなあ、と思いますね。

で、問題はお相手!選択肢の中には当然外国人も入れていかないと厳しい
こともあるかも知れません!

そうなった時あるいはそういう選択をされた場合、一番に考えるのがお相手の
国籍ではないでしょうか?

ネットで検索すれば、あるはあるは国際結婚のサイト!

いきなりサイトに飛んで全部を見てみるのもいいですが、小生のお勧めは
まずはお相手になる国籍が何カ国あるか?を調べましょう。

そしてご自身が興味を持たれた国のことを歴史、文化や言葉庶民生活の状況
などおよそ考え付くことを徹底的に調べて見るのです。

え?誰ですか?そんな面倒くせえことやってらんねぇ!と言っているのは?

ご自身の人生の大切な伴侶ですよ!
後から後悔するぐらいなら一生一人のほうがマシ!ということなら
何も言うことはございませんww

    しらんがな

いくつかの国を選び調べて行くと見えてくることがあります。
それはもしその国を自分が訪問した時、すっと入り込むことが出来るか?
違和感を感じずに周りの人と会話ができるか?
いやいや、最初から言葉が出来る人なんていませんから、想像して
みるのですよ!

しっくり来なければやめた方がいいかも知れませんね。

そこでもしフィリピンを選ばれたなら、お次はいよいよ出会いを求めていく
わけですが、手法としては大きく二つあります。

長くなりましたので次回に続きます。


本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

出会いに、お勤めでございます!

南~無~・・・

    

合掌!ちーーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!嫁に任せたブログネタ!写真撮影に大きな問題が・・・5

何が入っているかわからない嫁の料理を疑心暗鬼で食べるpopeどすえ!

さて今回はどういう風の吹き回しか?嫁の方からブログに参加をしたい!
ぜひ小生のブログにどんな形でもいいからお手伝いをして見たい!と・・・

え”~!?マジで言ってんのぉ?

    画像

と、本気で思っちゃいましたよ!

でもうれしいじゃないですか?嫁が自分のことネタにされていることも知らず
にこうやって協力をしたい!と言って来るんですからww

で?何をどんな風に?と聞きますと、今夜フィリピン料理を作るので写真を
撮ろうと思うがどうだろう?ということなんですが・・・・

嫁が料理を作る時は、ほとんどが自分が食べたくなったフィリピン料理!
たまに忘れた頃に肉じゃがを作ってくれる程度で、あとは小生の手伝い
ばかりww

今回もその流れで、自分が食べたくなったフィリピンの代表的な!?料理
といってもいいでしょう、酸っぱいスープのシニガンという料理。

このシニガン、作る人によっては酸っぱさの度合いが違ってくるので
やばいっちゃやばいんですよね・・・

主な具材は、なす、オクラ、大根、ほうれんそう、えのき?などなど・・・

そしてメインになるのがエビ、豚バラなどで呼び方が変わります。

Sinigang ng hiponがエビ   Sinigang ng baboyが豚

そんな感じですww

では早速、嫁が撮影したクソブログ写真をどうぞ!

     47326401_295593747750659_6229838573810483200_n

お?!あれ?あっ!サトイモだけ冷凍物ww

     47389730_519359941877710_4244935745954906112_n

野菜をカットして・・・それで?

     IMG_1651

味の決め手はこれ!え?これだけ?
嫁的にはこれで・・・・

     高田純次のしゃべる!テキトースタンプ - LINE 公式スタンプ

だそうですww

ところでエノキとかどこ行った?

これも嫁的には・・・・だそうです
そして・・・完成がこちら・・・

     47442156_581031925660088_8650516248171380736_n

だ・か・らこれじゃわからへん!って

その肝心のシニガン、今回は嫁の大好きな豚バラを使ったSinigang ng baboy!
つまり豚バラを使ったシニガンです!

お味は最高!酸っぱさもきつくなく、オーこれはうまい!でハッピーエンドww
でしたが・・・・この写真じゃあねえ・・・・

なんか汚いww・・・ってねえ、お手伝いをして見たい!というのなら
もうちとまともにいけなかったですかねえ・・・・

さ・す・がフィリピン人・・・・・・・


もう二度と参加させるつもりはない!popeどすえ!



本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

愚かな嫁に、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    

合掌!ちーーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!フィリピン移住のパイオニア!諸先輩方々の後を追うPART25

いつでもどこでもハイテンション!なpopeの部屋へようこそ!

さて前回はフィリピン移住に関しては、あまり成功されていないような
いやどちらかと言うと失敗!?のような話でおおいに盛り下がりましたので
今回はより堅実にそしてより地に足をしっかりつけられるような
お話をしようか、と・・・

ご存知の方も多いかと思いますが、フィリピン!という国はいろいろと闇を
抱えていますので、日本人に限らず外国人が暮らすにはそれなりの身の処し
方というのがあります。

簡単に言いますと、目立たないようにする!これがまずは第一。
どういうことか?というと姿格好だけのことではありませんで、人前では
お金を見せない使わない!高そうな服や貴金属、時計など身に付けない!
出来るだけ汚い格好をする!出来れば外出しないなどなど・・・・

第二に普段から質素に生活をする!これは普段の行動が外出した時に
ついつい出てしまい、よからぬ人間に目を付けられないようにする為と
ご近所さん達に悪魔が囁かないように、魔が差すような状況を
作らせないようにする為です。

勘ぐり始めたらキリがないのですが、ここは日本ではない!ということを肝に
命じ、常に用心しながら生活しないとちょっとしたスキに入り込まれて
巻き込まれたら面倒ですからね。

そういう中で生活するので日本にいる時とでは使う神経が違ってきます。

そしてその生活費、なんですがどれくらい必要か?が肝心なところ!
一度計算して見たことがあるのですが、その根拠を示すデータが
実はあやふやww

なぜか?というとフィリピン人にいろいろ聞いて見るのですが、相手によって
内容がころころ変わってしまいどれが本当かわからないからww
ですからLPGや電気代水道代などの平均値が出せないのですよねぇ~・・・

一ヶ月大体どれくらい?というのはわかるのですが・・・
ただそこに誰それの誕生日が、とか親戚が遊びに来た!よからぬ人間の
訪問wwなどイレギュラーが発生すると設定した生活費が音を立てて崩壊!
よって飯が食えぬwwという状況になりかねないのですよ。

とかく何が起きるかわからないwwフィリピン!ですからね・・・・・

小生の考えは定年を迎えるころに社会保険事務所へ赴き、所定の手続きを
して一回あたりどれくらいの年金が受け取れるのか?

それまでにどのくらい貯金ができるか?によって決まって来るとは
思うのですが・・・・・・・・・

ただ最低これぐらいは、という基準ラインは決めていたほうがいいので
月当たり5万円約23400ペソぐらいで設定しときますか・・・

年約60万円!これの他にクリスマスやら家族の誕生日会やら誰かが
三途の川を渡ったやら戒名代やら・・・あっ!これはいらないww
で予備費で20万円ぐらい、トータル80万円!!

足りるかなあ・・・・年金だけでは心許ないなあ・・・・
あっちに行って20年生きるとしたら400万ぐらい貯めないといけない
計算ですねぇ・・・


移住への道は険しい・・・・・・・・

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

心許ない年金に、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    

合掌!ちーーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!フィリピン移住のパイオニア!諸先輩方の後を追う?!?5

秘密葬隊ゴリンジュウ!ただいま隊員募集中!のpopeです!

現在、秘密葬隊ゴリンジュウの隊員募集はしておりません!
あまりの応募数に対応不可!となっております。再開しましたら
また通知致しますので、御了承願います!って・・・

    なんでやねん

え~今回はフィリピン移住計画を推進するのにあたり、どのように生活費を
確保するのか?このあたりに焦点をあてて行きたいと思います。

まずはフィリピン移住のパイオニア!諸先輩方の手法をそっと
覗いて見ましょう!

ケース1

フィリピンパブでオネエチャンに嵌り追いかけて行った先が地獄の一丁目!
居場所探しまくってやっと見つけたら、すでに現地人の夫と子供が・・・
自棄を起こして散財し、金が尽きそうなころに女神と遭遇!
正式に結婚したはいいがどうしよう?・・・金が・・・
そこで恥をしのんで帰国し伝手を使って資金を集め、フィリピンで始めた
商売が小型電気モーターの製造。
今では従業員3人使って何とか食べることができているそうです!凄いわ!

ケース2

やはりこちらもお約束!嵌って追いかけてドボン!帰国して同じことを
三度繰り返し、やっと結婚出来てホッとしたのもつかの間ww
フィリピン人嫁が実家でビジネスをやりたい!ヤリタイ!と騒ぎ資金を出せば
家族みんなで食い尽くし、これじゃあ足りない!もっと出せ!と言われた旦那
怪しんでフィリピンへととびます!とびます!

恐る恐る覗いて見れば、炭火焼のバーベキュウ屋をやってはいたけど商売に
なっていないwwなぜか?と言えば仕入れた商品のほとんどが家族の腹の中
旦那さん、これじゃあもうお金は出せないと言えばフィリピン人嫁発狂の末
別れ話をする。三度目の正直で結婚した手前、別れる事を断念して日本で
稼いで送金の日々wwそして夢見るいつかは移住し嫁子供と水入らず・・・

よく聞かれる話ですな!ま、叶う事は無いでしょうけど・・・

    あな恐ろしや

ケース3

こちらはちょっと小金持ちのお話。中小企業の社長さんと言うのは
大抵がワンマン社長!自分が中心で物事回っていると大きく勘違いしている
方が多く、何でも自分の思い通りになる!と思ってらっしゃるw

そんな社長さん、ご多聞に漏れず嵌り嵌ってフィリピンへ遊びに行くこと年に
十数回wこれだけでも凄い!が小金持ちなのでよろしくない考えがむくむくと
下半身と脳内を巡り、フィリピンでお店を開くことに・・・・

今から15年以上前ですと日本円で2千万もあればマニラの繁華街に大きな
ホールがあるお店を開業できたそうですよ!
(マニラの繁華街、とはいっても沢山あります。いかがわしいお店ばかりの・・・)
そんな社長さん、夢をかなえて1等地にお店を作り現地人スタッフと自分の
会社の社員にまかせてしまいます。
これが間違いの元!

いやいやその前から大きな間違いを犯してますよ!

フィリピンに通う頻度がアップしたついでによからぬ考えもグレードアップ!
お店にいる女の子は全部自分が好きなように出来ると勘違いww
悲劇はここから始まった・・・・・

ある日自分のお店で楽しく遊んでいると、4~5人の男たちに周りを囲まれ
えらそうに「何だ?!お前たちは!」と言った瞬間、ガンを突きつけられて
出て行け!と一言。

あっ!と言う間に乗っ取り完了!
社長さん、すごすごと退散しましたとさww

と、ここまで書いてきて小生気が付きました。
ほとんどが失敗例wwこれじゃ

    全ての商品を見るのはこちらから

参考にするはずが出来るものが無く、どうしよう?・・・

本当はまだまだいっぱい!い~ぱいあるんですが、こういう失敗談!
あまり書くと負のオーラに囲まれてしまうような気がするのでやめときます。



本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

フィリピンに逝ってしまった方達に、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    

合掌!ちーーーーーン!!
最新コメント
プロフィール

pope

若い時からあっちへフラフラこっちへゆらゆら、の人生を送ってまいりました。
安住の地を求めてフィリピンを選んだ
駄目親父です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

本日のレート
PVランキング
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード