ゆらゆらと千鳥足人生

腰痛持ちの親父が、日々思う事や趣味、フィリピン人奥さんとその家族との交流などを綴ります。

フィリピン人妻との非日常的日常!フィリピン人と結婚すると付いて回る面倒くさいイベント!?5

フィリピン人嫁とオッペケペー旦那が演じるアンポンタン小劇場へようこそ!


さて今回はフィリピン人と結婚すると必ずついて回る面倒なこと
と言うお題です!

それはなにか?というと・・・・・・誕生日!
誕生日のどこが面倒くさいのか?それは自分の誕生日には自腹を切って家族
や友人、仲間などを食事に誘わなければならないからです!

なんで?誕生日、普通は周りの人が祝ってくれるんじゃあな~い?

はい、そうお考えのあなたそれはこちら側の習慣です!
フィリピン人はその逆で、自分がお金を出して祝ってもらうのですよ!

もちろんプレゼントは周りからもらえますけどね・・・・

そのプレゼントをもらえる場所を提供しなくちゃいけないのだろうと、勝手に
想像していますがフィリピン人に聞いても真相は闇の中ww
誰も知りません!

そのお誕生日会、先日嫁が主催でフィリピン人が大好きな食べ放題の店で
騒々しく開かれました。

当然嫁が全部持ち!しかし、家に帰ったら半分出せ!と強要ww

    なんでやねん

こういうことがなければ最高!なんですが、そうは問屋が卸さない!

ゲストはいつものメンバー、今年2歳になるバービーちゃん(仮名)親子に
前日本人夫との間に生まれた娘とその母親、そして我らおバカ夫婦!

    BlogPaint

彼らと親しくさせてもらって5年ぐらいになるでしょうか。
その間、嫁は一度たりとも自分のお誕生会を開いたことがありません!

では他のメンバーは?というと・・・・
ほぼ毎年のようにお誕生会を開き、御馳走になってばかりでしたw

どうですか?このケチっぷりは?!
そこで小生、嫁に一言!

「なあ。あなた一度も何もしてないじゃないか!今年はお誕生会やったら?」
すると嫁
「エ~?!(この時は消極的)オカネ カカル ナア・・・」
「恥ずかしいよ~」と小生。

するとこの「恥ずかしい」に反応した嫁、人差し指を天に向けて

「そうだ!食べ放題に行こう!」

と叫んだのですよ!

    ざわざわ…

それでは嫁のお誕生会、始まり始まりぃ~・・・・

    BlogPaint

右側の親子3人の真ん中の可愛い女の子、2歳でちゅ!
左側のお好み焼きやでポテトフライを食べてる女の子、18歳!
日本人とのハイブリッドww

    BlogPaint

焼きそばに命をかける
ハイブリッド母A!

    BlogPaint

バービーちゃん、大興奮!
来た時はグズって帰りたい!と言ってたのにww

    BlogPaint

パパにカキ氷をもらってご満悦のバービーちゃん!

    BlogPaint

お店からのサービスでケーキに花火まで付けてもらって

ハイ、チーズ!

皆さんからプレゼントをもらってご満悦のおバカ夫婦!

この後時間が来て嫁が支払いをしてお開きとなりました。
当然自宅に帰ってから「ホイ!ハンブン ネー。ラブ メイロン ディ バ?」
                      (愛あるでしょ?)

    バーロー

こうして嫁の初めてのお誕生会は無事?終了したのでした!

    なんでやねん

皆さん、フィリピン人と結婚すると大変な目に遭うかも・・・・
それでもよかったら是非結婚して見てね。普段の生活でもっと大変な目に・・・・
おっとそれは結婚してからのお楽しみ!

他にもいろいろありますが、今回はお誕生会についてでした!


本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

ケチな嫁に、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    

合掌!ちーーーーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!おバカ夫婦の旅日記!結婚13年記念旅行で台湾へ!其の十ニ5

キューティー・ハニーと結婚したつもりが実はパンサークローww
シスター・ジルに操られるpopeどすえ!

先日、ブログ仲間で超有名人のビー玉姉さんの


で紹介された「クリームほおばる プディングケーキ」を食後の楽しみ!
として買い置きしておりましたら・・・・

    IMG_0491

これこれ!ビー玉姉さんのレビューを見てたら無性に食べたくなって・・・
え”?はぁ?

    BlogPaint

オイ!こぉら、なにしてんねん?!
あっ!なんということを・・・

    BlogPaint

な、なんとあの野郎勝手に食っておるではないか?

    なん・・・だと・・・?

    IMG_0495

しかも半分以上ww

    IMG_0496

ここまで食って「ハイ、ドウゾォ~」・・・・

お、おのれバカとは言え許さん!

    成敗!

でぇりゃあお・・・・・・

    のら猫拳 Twitter アクセント 写真集 猫 躍動感

言葉が乱れました・・・反省・・・・


閑話休題!

さて、十分(シーフェン)で念願のランタン飛ばしをあらゆる欲望を書き込み
空へと飛ばしてご満悦の嫁と共に、今度は小生の行きたかった
「千と千尋の神隠し」のワンシーンに出てきそうな雰囲気の街、九份
(きゅうふん北京語でジョウフン)へと向かいます。

九份は、北部の山あいにある新北市にある街です。
新北市は台北市をぐるりと取り囲むようにある市でして、地図で見ると
おもしろい形をしているんですよ。

中国の街並みと、日本統治時代の雰囲気をあわせ持つ独特の街並みが
魅力となっているそうで、元々は金鉱脈があったとのこと。

19世紀末にその金鉱脈から採掘が開始されたことにより発展しましたが
1971年には底をついて閉山ww
閉山と共に人々が離れ、急速に衰退したそうです。

その後、1989年に制作された台湾映画「非常城市(A City Of Sadness)」
のロケ地として使用されたことから一躍脚光を浴び、九份ブームが訪れます。
そのブームに乗っかる形で観光産業に力を入れた九份は、今や台湾を代表
する観光地として有名になっています。

隣接する基隆(きいるん)市まではすぐのところにあります。


午後1時に台北を出発し、2箇所の観光地を巡ってようやく辿り着いたのは
午後5時半を回ろうか、というところ。

バスは狭い山道から山奥には不似合いなだだっ広いバス専用駐車場へと入り
大小のバスがひしめき合う様に駐車している間に、ぎりぎりで滑り込ませ
到着!

    IMG_0418

    IMG_0419

そしてここから我々ツアー参加者に苦行が・・・・・

勾配がきつく段数も何段あるかわからない階段を上らなければならず、普段
より運動不足のおバカ夫婦はヒィヒィ言いながら上りました。
この時一組のツアー参加者さん、体に負担がかかるとの理由でツアーを離れ
ガイドさんにタクシーを呼んでもらってお帰りに・・・・残念!

まあそれだけキツイ階段だった!ということですね。

ゼイゼイ、ヒィヒィ言いながらしばらく上ると小さな広場に出ました。
金鉱採掘で賑わっていた頃にあった映画館跡ですが、ここから見る夜の
風景がまさしく「千と千尋の神隠し」のワンシーンに出てきそうな雰囲気!
だそうです。

    IMG_0420

まだ明るい時間ということと、ガイドさんがどうしても連れて行きたい
有名な喫茶店がある!ということでそちらにまずは向かうとの由。

うん?前に確か似たようなシチュエーションが・・・・・

いやぁ~な予感が・・・この時嫁も何かを察知したようで、お互いに顔を
見合わせ九份、どうでしょう?・・・・・と、なり・・・

そして昔の置屋みたいな木造建物の二階へと連れて行かれました。

    IMG_0421

    IMG_0422

そこには丸いテーブルが置いてあったのですが、おバカ夫婦と一人で参加
していた男性は座る場所がなく、外のテラス席のようなところへと案内
されました。が、面識のない中年男性とおバカ夫婦、何を話して言いか
わからず無言でいると、女給さんが来て手を出し「はい、ひとり300NTW」

え"?金取るの?聞いてないよーww

やっぱりさっきの予感は的中!
嫁は急に不機嫌になり小生は行き場を失った視線を外へ・・・・へ?
外へ視線を向けた瞬間、ものすごい音量で雷が鳴り続いて大粒の雨が・・・・・

おいおい冗談じゃねぇぞ!と思っていたらいつの間にかさっきお金を徴収
した女給さんが目の前でお茶の入れ方をレクチャーし始めたのです。

    IMG_0423

レクチャーが無事終わった女給さん、一つ仕事をやり遂げた満足感に浸り
ながら次のテーブル席へと行った代わりに、今度は若い丁稚奉公している
ような感じの男性が、七輪とやかんを持って登場!

なんだかよくわからないけど、足元には七輪とチンチンに沸いたお湯が
入っているやかんを置かれ
おまーら好きなだけお茶を飲んでいいんだかんな!
と言われているようで・・・・

    IMG_0424

嫁は本来のずる賢さを発揮し、自分だけ冷たいのを注文!

    バーロー

仕方なく小生と一人で参加の男性でさしつさされつのお茶飲み会ww
何とはなしに話をしてみたら、この方普段は香港にお住まいとのこと。
台湾が大好きでよく訪れているそうです。

それにしてもよく降る雨。これじゃこれからの夜景は最悪だなぁ・・・と
考えておりますと、この男性一人でどこかへ行っちゃいましたww

まだ雨も降っているし、お茶ばかり飲んでいても仕方ないので我らおバカ夫婦
も店を出ることにしました。

店を出るときも雨は降っていたのですが、出入り口付近で様子を伺って
いますと少しずつ弱くなってきました。
そこからのワンショット!

    IMG_0425

あ~らよっと!

    IMG_0426

もう一つおまけで・・・

    IMG_0427

ここで出ないと見るところが見れない!と思い、えいやっと外へ。
階段を下りて先ほどの映画館跡まで戻り、上を見上げると・・・・・

    IMG_0428

    IMG_0429

    BlogPaint

    BlogPaint

    IMG_0431

    IMG_0432

いかがですか?幻想的でノスタルディックな感じがとてもいいですね!
ここが台湾?!昔の日本にタイムスリップしたような幻覚を見ているような
感覚に陥りますね。
どこか昭和的な雰囲気も感じられそうです。

その辺をカオナシがうろついていてもおかしくない雰囲気!
上のほうから湯婆婆が大きな声で指図する声が聞こえてきそう・・・

ここの場所、近くで見るよりちょっと離れたところからのほうが見映えが
いいかも知れないですね。ツアーのパンフレットなんかを見ると
ドローンから撮影されたであろう写真が掲載されていますのでww


ここをはずれてちょっと奥の方へと行って見ますと・・・

    IMG_0433

霧が濃く発生してなんとも怪しい雰囲気w

    IMG_0434

妖怪が出るかも!と言ってたら・・・・・・

    BlogPaint

で、出たあぁぁぁぁ~

あ~これこれ、そこの妖怪!勝手に出ちゃだめだって!
許可はあるのか?許可は?

と、おバカなことをやっているうちに時間となりまして、バスの待つ
駐車場へと戻りました。このころは雨も止んでましたが霧が出てきて駐車場から
は、先程の広場の辺りは見えなくなってました。

これから約1時間半をかけて台北市内へと帰ります。
途中我らおバカ夫婦は、士林夜市で降ろしてもらいここで晩御飯を食べる予定に
してます。またあの母ちゃん父ちゃんの店行くか?どうしようか?


今回はこの辺で・・・・次回は帰国編です!

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

旅の目的を果たしたおバカ夫婦に、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    Photo Gallery|COPEN|Brand&Fan Community

合掌!ちーーーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!おバカ夫婦の旅日記!結婚13年記念旅行で台湾へ!其の十一5

月に代わってお仕置きするのもされるのも大好きなpopeどすえ!

さて臭豆腐の漂う深坑老街の観光を終え、次に向かうのは嫁が楽しみに
していたランタン上げ体験が出来る十分(シーフェン)というところですね。

ここ、最近の台湾旅行者にはたいへん人気のある場所です!

このランタンの起源は、その昔戦時の通信手段として使われた、とか
台湾では盗賊からの被害を防ぐために山へ逃げた人々へ、ここは安全だ!と
いうことを知らせるためのものとか言われていますが
定かではないらしいですね。

そして、いつの日かから元宵節の日(げんしょうせつのひ)日本で言う小正月に
願い事を書いて夜空に放たれるようになったとのこと。

今では昼夜関係なくまた、正月小正月関係なくランタン飛ばしが出来るように
なり、世界中から観光客が訪れています!

その十分までの道がねぇ・・・・山道で狭い・・・1時間近くも揺られましたw
山道から抜けて川沿いを走り始めた時、川向こうになにやら怪しいものが・・・・

ややや!?UFOか?と思いきや・・・・

    IMG_0401

ちょっと写真では小さすぎてわかりませんwwスンマソン・・・・
左側の赤く長い屋根のあるところが、十分駅!
その右側に続いて見えるのが十分老街!
ここでランタン飛ばし体験が出来る!とガイドさんが説明をしてくれました。

    IMG_0402

UFOの編隊飛行みたいでしょう!?
ここ十分老街ではこうしたランタン飛ばしをするために、連日たくさんの
外国人旅行者が訪れているそうですよ!

このツアーには最初から単色のランタン飛ばしが出来るよう、一組に1個
のランタンが用意されているのですが・・・・単色、つまり1色ですね・・・
と、いうことは願い事は一つだけ!

色は全部で9色あり、それぞれに願い事が違ってきます。
ちなみに用意されていた単色というのは、赤。
赤は平穏無事とか健康に関する願い事をするようです。

欲張りなおバカ夫婦、願い事は多いに越したことはない!と決め付けて
ましたが、他のツアー参加者さん達も考えることは一緒だったようで・・・・

結局ほぼ全員が4色を選び、それぞれ思い思いの色の組み合わせを選んで
願い事を墨汁と毛筆で書き込んでました。

この4色の色の組み合わせは決まってまして、好きな色の組み合わせが
出来るわけではありません。ここがちょっとアレでしたが・・・・

そこで我等おバカ夫婦も用意してもらったランタンに願い事を書くことに・・・

    BlogPaint

こんな感じで毛筆を使って書き込んでいきます!
では欲張りで恥ずかしい写真をどうぞ!

    BlogPaint

    BlogPaint

    BlogPaint

    BlogPaint

妊娠6ヶ月の出っ腹が・・・・

いよいよランタンに火が付けられ空へと行くときがやって参りました!

    BlogPaint

    IMG_0412

    IMG_0411

一応必死こいて撮影したのですが・・・・・お粗末・・・・・
飛ばす前の二人で写っているものは、すべて同行したガイドさんが撮影して
くれたものです。
12~14組いたでしょうから撮影も大変だったことでしょう!
そのガイドさんからひったくる様にカメラを奪って撮影したのですが、意外に
ランタンの上昇スピードが速く・・・・あのような結果に・・・・・

そしてここ十分老街の面白いところは・・・もうお気付きになられている方も・・・


まん中に線路が通ってまして時間が来ると・・・・・・

    IMG_0413

なんと本物の列車が通るんですよ!


    IMG_0414

通った後はまた元のようにランタン飛ばしがあちらこちらで始まります!
ね?なかなかスリルがありますでしょう?

    IMG_0410

結構な人数の観光客が来ていますが、ほとんどが大陸からの中国人
と韓国人!
そして飛ばすランタンはみなケチって(大きなお世話)赤一色!
平穏無事!健康!そうそう、それ大事ねw

無事にランタン飛ばしも出来て嫁も大満足!
しか~し、この後嫁の普段の行いがどうしても神様のご機嫌を損なうらしく・・・

    あーれー WAHAHAHAヾ(≧∀≦*)ノ〃

雨が・・・それも結構激しい降りかたで・・・・

おみやげ物屋さんで買い物しながら雨宿り・・・・・・頃合いを見計らってぇ~
ダッシュで集合場所へと急ぎまして、なんとか余り濡れずにバスに
乗り込んだのでした!助かったぁ~

これから我らおバカ夫婦は「千と千尋の神隠し」のワンシーンに出てきそうな
雰囲気の街、九份(きゅうふん)に向かいます!

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

バチあたりな嫁に、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    

合掌!ちーーーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!おバカ夫婦の旅日記!結婚13年記念旅行で台湾へ!其の十5

そうだ!三途の川を渡ろう!どうせなら鬼嫁と共に夫婦揃って・・・


ここはレディ・ファーストで嫁、お先にどうぞ!え?あっ!この船一人しか
乗れへんのかぁ・・・しゃあないのぉ・・・おい、嫁先に行って待っててね!

先に三途の川を渡らしておけば・・・・ケケケ・・・・

と、いうことで猫空(マオ・コン)ロープウェイを楽しみ、さらには
ソフトクリームまで食べたところでお時間となりまして、ロープウェイに乗って
戻ります。

今日はこれから台北駅まで戻り、駅隣にある國光客運バス会社のターミナル
に12時55分集合で十分と九份というところへ向かうツアーに参加する
予定なのです。

今から戻れば約1時間ぐらいで台北駅まで行けるので、軽食を摂ることぐらいは
出来そうです。

ところが一つ問題が・・・・・・
駅隣にある國光客運バス会社のターミナルへ行く行き方がわからないww
あらかじめもらっていたツアーの説明書には簡単な地図しか書いておらず
詳しい行き方も載ってなかったのですよねー・・・どうしよう・・・

まあ、普段からあまり深く考えないアンポンタン&おっぺけぺーですから
行き当たりばったり!で処理しちゃいましょう!

で、とりあえずはMRTで台北駅までやって参りました!
時刻は12時を5分ほど過ぎた頃。時間にはまだまだ余裕がありますね。

さてと・・・・國光客運バス会社のターミナルはどっちかいな?と・・・・

そんな感じでおのぼりさんみたいにあたりをキョロキョロしていますと
ちょっと離れたところに駅員さんが、小さな机を出して人の流れを見ているのを
発見!

すかさず近寄り日本語で「すいません!國光客運バス会社のターミナルは
どういけばよろしいですか?教えてください!」

アンポンタン&おっぺけぺーの鬼気迫る勢いで、しかも日本語で聞かれた
駅員さん、可哀想にあ!とかうぅっとか言って少したじろぎましたが
「M2の出口を出ればすぐです!M2ですよ!」と日本語で答えてくれました。

おー!なんというやさしいお言葉!そして態度!
しかもとてもきれいな日本語でした。まだお若いのに・・・ねぇ・・・

いやいや深い意味はありませんから、悪しからず・・・

ところがその教えてもらった場所からM2出口が遠いのなんの!
歩いても歩いてもM2出口が見えてこない!
まるでおバカ夫婦の人生模様ww

感覚的には10分以上歩いた!と思ってますが、実際は6~7分ぐらいだった
でしょうか?ようやくM2出口の看板が見えて来て一安心!

そのM2出口の横に國光客運バス会社の名前を見つけて到着!
時間は12時20分になるかならないか?ぐらいでした。

集合場所は待合室の中にある1番カウンター前。
それらしき人は誰も来ていません!こういう時、不安になりますよね?
そこで1番カウンターの中にいたお姉さんに聞いて見ることに・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

    大丈夫だ、問題ない
ハイ、ここで正解!
なんか遠くでチッ!と舌打ちが聞こえたような・・・気のせいですかね・・・

待合室はかなり広く、売店などもありここで軽くパンなどを買って
食べて待つこと15分。

すると、そこにおバカ夫婦をじっと見つめる台湾美人が一人登場!

    ???

誰?

しかしよ~くみると左腕に抱えられていたのは・・・・

    IMG_0453

我々が参加するツアーのツアーガイド冊子!
そこでアンポンタン、台湾美人のお姉さんに「九份のツアーですか?」
するとお姉さん「はい、そうです。まだちょっと早いですね」
と、にっこり!

名前と人数を確認して冊子をもらい、小生もニッコリ!

その時の小生の顔を見た嫁、恐ろしい形相で・・・・・・

    あな恐ろしや

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3人でボォーッと立っていたのですが、間が持たなかったのでしょう
お姉さんが「バスがもう着いていますので、そちらで待っていてください」と
とうれしい提案が。
お姉さん(→ガイドさんに変更)の後をついて外へ出ますと何台ものバスが
並んでました!見るとほとんどが台南や高雄などへ向かう長距離バスの
ようで、その中で我らおバカ夫婦が乗車するバスが一番先頭!

歩かされたわけですww

しばらくすると他の参加者の方達も次々と乗車し、定刻どおり13時に出発!

ガイドさんの流暢な日本語での説明を聞きながら、まず最初に行くのは
深坑老街、というところ。

ここは・・・・予定外!どんなところかもわからない・・・ちょっと期待!

    高田純次のしゃべる!テキトースタンプ - LINE 公式スタンプ

周りを山で囲まれている標高350mにある古い町並み。
ここは昔から臭豆腐(しゅうどうふ)が有名で、わずか220mの長さの商店街!
みたいなところです。が、実は歴史ある街で初めて開墾されたのは1755年!

    IMG_0389

    IMG_0390

入り口付近で撮影したのですが、観光客がすごいのなんの!

    IMG_0391

中世橋。この橋、日本統治時代はつり橋だったそうです!

    IMG_0393

    IMG_0392

橋の下を流れる川。三途の川ではござんせん!

    IMG_0395

これが深坑老街のメインストリート!
有名な臭豆腐のお店やお土産屋さんがたった220mの長さの通りに
びっしり!

    IMG_0394

メインストリートから入り口を撮影。正面の大きな木は、樹齢100年を
超える深坑老街のシンボル!
「アカギの木」と呼ばれていますが、ガジュマルの木だそうです。

    IMG_0396

読んでもわからない深坑老街の歴史?生い立ち?

    IMG_0397

ここの名物をわざわざ説明しているようですww

    IMG_0398

    IMG_0400

と、いうことで深坑老街を後にしいよいよお次が嫁の行きたかった十分へと
向かいます。
実は正直深坑老街は、自分たちにとっておまけみたいな場所でしたので
あまり楽しめませんでした。
しかも街中は臭豆腐のきつい臭いで充満!それがお店の横を通り過ぎる度に
鼻をつまむほど、クサイww

通りをちょっと歩いてみて、なんだかなぁ!という感じでしたので・・・・・

他の参加者の人たちは、誰も臭豆腐を食べてないそうです。

そりゃそうだわな!

またまた消化不良のツアーになるか?
と心配しながら十分へと向かったのでした。

大変長くなりました。今回はこの辺で・・・次回も乞うご期待!

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

このツアーももしかして、と不安が募るおバカ夫婦にお勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    Photo Gallery|COPEN|Brand&Fan Community

合掌!ちーーーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!久しぶりに映画を見てきました!アベンジャーズ/エンド・ゲーム!MARVELのヒーロー総動員に驚いた!!

フィリピン人嫁とオッペケペー旦那が演じるアンポンタン小劇場へようこそ!

昨夜遅く、久しぶりに嫁と映画を見てきました!


上映開始時間が午後10時40分から、と遅い時間でしかも上映時間が
182分!(約3時間)

終了し映画館を出たのは午前2時を回ってましたww

これだけ長いのはアマデウス以来!かな、と思うぐらい長い映画でした。
しかし、さすがMARVEL!観客を飽きさせることはなかったですねぇ・・・

まあ、中には途中飽きて帰られた人もいたようですが・・・・・・

前作の「インフィニティ・ウォー」の続編になるのですが、とにかく
面白かったですよ!

ただ残念なのはこの映画だけしか見ない人にはストーリーが見えてこない
でしょうね。今までのMARVEL作品をほとんど見ている!という人は
楽しめるとは思いますが・・・・・

    残念!
昨日は朝から、血圧・尿酸値・中性脂肪の薬をもらいに
アンポンタン&おっぺけぺー夫婦揃ってお爺ちゃん先生のところへ行き
帰りにお買い物をしてきました。

時間が来るまで家でまったりと過ごし、夕食はしばらく行ってないラーメン屋
さんにでも行こうか?となり、久しぶりにチャーシュウー大盛りを堪能!

出っ張った腹をさすりながら映画館へと向かったのでした。

開場が午後10時20分頃で、ちょうど中の売店でポップコーン・キャラメルを
買っているところでして・・・また食うんかい?!

    俺流総本家 魂心Tシャツ【え、何のことですか?】面白Tシャツ おもしろTシャツ 文字Tシャツ 名言Tシャツ ユニークTシャツ

そして場内へ・・・・・混んでいるか?と思えば・・・ん?・・・・・
少ない、いや少な過ぎるな・・・

本編始まる間際に周りを見渡したのですが、20人もいなかったように見え・・・

ま、まあ夜も遅い時間ですし良い子は寝る時間ですから・・・・・

    それな

4月26日に公開されて早3週間!ですからねぇ・・・しかたないか・・・

でも皆さん、まだ間に合いますよ!
是非見に行ってみてくださいね!MARVELやアメコミ・ファンなら満足すること
間違いなし!です。



午前2時半に家に着き、焼酎を3杯グビグビっと飲んで寝て朝8時半に
叩き起こされたアンポンタン!

まだ目が赤く腫れたまま記事を書きましたww

    しらんがな



本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

叩き起こしてくれた嫁に、お勤めでございますww

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・・・

    

合掌!ちーーーーーーン!!
最新コメント
プロフィール

pope

若い時からあっちへフラフラこっちへゆらゆら、の人生を送ってまいりました。
安住の地を求めてフィリピンを選んだ
駄目親父です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

本日のレート
PVランキング
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索