ゆらゆらと千鳥足人生

腰痛持ちの親父が、日々思う事や趣味、フィリピン人奥さんとその家族との交流などを綴ります。

休日3

買い物の前に遅い昼食です。
近所のラーメン屋さんにて。
IMG_1799
ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。
今日は土曜日、朝と晩のチョッと仕事が終わればあとはFREE TIME!

朝のチョッと仕事が終わった後、腰のリハビリのため病院へ。
相変わらずじじばば集団もとい、ご高齢者の方たちでイッパイでしたね。小一時間程で終了し
嫁の待つ我が家へ。

「ハニー、カイモノ イキタイ」
「いいよ。どこ行く?」
「〇×△ストアーズ ガ イイ」
「OK」

ということで買い物です。        まあたくさん買うこと買うこと!誰が食べるんだろ?

「タヨ ディバ?」(わたしたちでしょ?)まあねぇ、そうだけどねぇ。確か、これもあれも先週買って
まだ冷蔵庫に・・・               やっぱり

まったく少しはアタマを使えってんだ!うちの親父がよく言ってたのを思い出します。
「アタマは生きてる間に使え」しばし名言!

計画性がないのはフィリピン人特有のものだからって100%発揮すんなや!と
ワタクシは強くツヨク言いたいのであります。続きを読む

ナレソメそのニ5

ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。

さて、完全に逝ってしまったpopeは無事に会社を辞め、一旦地元に帰ったのでした。そこで奇跡の復活を遂げ
愛知県にやって参りました。

なんでって?仕事ですよ、おしごと

40過ぎの手にな~んの技術も技能もないオトコが簡単に就職できるわけがありません。(わかってるんです)
そこで派遣の仕事で、当時は自動車関係で忙しかったこちらへ後先考えずに来た訳です。
約一年働いて貯めたおぜぜを持って、それいけアンポンタンじゃあなかった、それいけフィリピンへ!ってなんで?

実はかなり以前から海外移住を計画してまして、小金を稼いだらシュミレーションを兼ねてどこかへ逝ってみよう
じゃあなく行ってみようと思ってました。
でもなんでフィリピン選んだんだろう?

今でも不思議です。もしかしたら、イカレタ時の後遺症かも・・・・あ、ケツだ、そうだ間違いない!!!



続きを読む

ヤクチュウその四

ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。

さてさて、クスリによる治療は順調に行ってるようなのですが、ここでpopeに更なる悲劇が・・・

仕事中に左わき腹が突然痛くなり、ちょっとかがんだりするだけで激痛がぁ。
就寝中は落ち着いているのですが、立ち仕事を続けると激痛がぁ。

これは心配になり、ネットで調べるとかなりヤバイことになりそうな雰囲気なので
さっそくお爺ちゃん先生のところへ。

診てもらうと
「腎臓、肝臓特に悪くなさそうだけど、心配ならMRIでもやって見るか?」
(やっぱり陰謀だ、金をムシリ取るつもりだ)
「でもこの前の血液検査では異常が出るほどではなかったけどねぇ」
「まぁ少し様子を見ましょう」

あれれれ?なんか消化不良みたいな診断をされたのでした。

余計に心配してしまうではないか、どうすりゃイイのさこのワタシ続きを読む

ヤクチュウその三

ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。

頚動脈エコーの結果、左側を通る一部にプラークとやらが見つかりました。まったく勝手に人の体に
出てきやがって、誰の許可を得てるんやボケ!って言ってる場合じゃないんですって。
自分の過去2,30年の所業をかえりみればわかるだろうって、死にそうなお爺ちゃん先生にいわれてしまい
かなりヘコミましたわぁ。

これで、また薬が2,3種増えることになり合計で・・・考えたくない

ここからお爺ちゃん先生の、いや医者の立場でのオドシ文句がいっぱいでてきました。
思わず耳をフサギタクなるようなことを・・・


大好きな焼酎が、いっぷくのタバコが、あ~オレの焼肉ー・・・


「先生、タバコはどうしてもやめないといけない?」
「いや、まぁしょうがないよねぇ。ほれ、ワシだって」っと引き出しを開けると
「なんだ、先生も吸うんですか?」
「まぁ、努力は必要だなぁ」続きを読む

メシ2

ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。

火曜日の晩飯です。小生が作りました。



けつをたたかれて・・・
BlogPaint




これは結構自慢の一品です。
作り方も簡単、テキトウです。

ゴハンにかければ中華飯、麺にかければ五目ラーメンもどき、焼きそばにかければあんかけ焼そばって

そのまんまやないか!
最新コメント
プロフィール

pope

若い時からあっちへフラフラこっちへゆらゆら、の人生を送ってまいりました。
安住の地を求めてフィリピンを選んだ
駄目親父です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

本日のレート
PVランキング
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード