ゆらゆらと千鳥足人生

腰痛持ちの親父が、日々思う事や趣味、フィリピン人奥さんとその家族との交流などを綴ります。

読書

ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。

さて、今日は休みでもあるし久々に本でも読むか、という気になりまして
本棚をごそごそしていたら以前よく読んでいた、浜なつこ氏の著作本が
出て参りました。知る人ぞ知るフィリピーナと日本人(オトコ)の関係を
いろんなケースで紹介分析するノンフィクションライターです。
最近では、旭山動物園12の物語を出版されてるようでkindle版でも
出てますね。

フィリピン好き又はフィリピンに興味がある方や、フィリピンパブにハマッタ人には
ぜひ読んで貰いたい本がいろいろあります。

「死んでもいい」
これはフィリピンとフィリピン人にハマッて日本に帰れなくなった人のお話。
「マニラ行き」
フィリピーナを追いかけてフィリピンに行っちゃう人の話。じゃぱゆきさんをモジッてます。

などなど、知ってる方もいらっしゃるでしょうねぇ。実際フィリピン人と結婚して
何年もしてからまた読み直すと、また違った感覚で楽しめますよ。

ミッションその一   送迎

ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。

昨日の夜のこと、嫁の職場まで迎えに行った帰り車中にて、
「ハニー、夜ご飯は?」と嫁
「今日はサバの塩焼き」と私
「え~それだけか」
「はい、それだけです」
「じゃ~外で食べるか」
「ん?何で?」
「だってそれだけじゃサビシイでしょ?外のほうがいろいろ食べられるし~」



オイオイ、最初にサバがいいと言ったのはあんたでしょ。作ったオレの気持ちは?
作ってる時の時間を返して、と言いたいのをグッと我慢して
「どこへ行く?」と聞いてしまう悲しさ



まったくこれだからフィリピン人ってのは・・・・


うぁおーーー


いくら慣れても毎度疲れるpopeでした。





合掌

い、痛い

ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。




皆様、お疲れ様です。
今日、痛さが我慢できず病院に行ってきました。

なんの?ってあーた腰ですよ腰。
仕事が立ちっぱなしということもあるんですが・・・


昨日、嫁のミッションの話をしましたが、原因はそこにあると思われると。
なにしろ人使いが荒いものですから、うちの嫁。
自分の足元に落ちてる物まで拾わせるのは、当たり前でして
まぁフィリピン人妻をお持ちの他の方々も同じ様なんでしょうかねぇ
他にもいろいろとあるんですけど、結婚して11年目になるとあきらめもとい、悟りですなぁ。
これから少しずつ少~しずつ小出しにして行きますので、楽しみにしてて下さい。
あ、他の方々がすでに話してる事と重複しないようにはするつ.も.り.です。

はぁ~疲れた

皆さま、お疲れ様です。今、仕事から戻って参りました。
今日は2時間ほど付きあわされたので、(上司に)この時間の帰宅となりました。

しか~し、これからワタクシは嫁のミッションを遂行しなければなりません。
ミッションコンプリーテッドしなければ、飯抜き、睡眠時間の短縮、フィリピンへの
送金増額というオソロシイ目に・・・

ミッションとは、洗濯および洗濯物の取り込み、嫁の職場への送迎などなど。

それだけではありません。なんと、夕食まで作らなければ・・・





うあぉ~ってなりますでしょ?

でも、仕方がないのです。今までの自分の人生を考えろ、見てみろオマエの
生き様を・・・・・・・・・・・・・・・



因果応報、なまんだぶなんまんだぶ
ちーーーん

振り返ると・・・やべぇ

Jellyfish続きを読む
最新コメント
プロフィール

pope

若い時からあっちへフラフラこっちへゆらゆら、の人生を送ってまいりました。
安住の地を求めてフィリピンを選んだ
駄目親父です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

本日のレート
PVランキング
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索