ゆらゆらと千鳥足人生

腰痛持ちの親父が、日々思う事や趣味、フィリピン人奥さんとその家族との交流などを綴ります。

フィリピン人妻との非日常的日常!おバカ夫婦の旅日記!結婚13年記念旅行で台湾へ!其の五5

そうだ!三途の川を渡ろう!
ド-バーが渡れるのなら三途もいける!推進委員会のpopeです!

台湾の台北滞在二日目を迎えたおバカ夫婦、朝6時には起きて腹減った!
と嫁が叫び、暴れ始めるのではないか?という危機感からトイレに
逃げ込んでまずは定期便ww

    「LINEで使える画像集」の画像|非リア充の非リア充による非リア充の為の… |Ameba (アメーバ)

トイレでしゃがんだ丁度目の前に注意書きが貼ってありまして、うん?と
見ると英語、北京語(たぶん)日本語でこう書いてありました。

紙はトイレに流さぬように!
決して流してはなりませぬ!

    ???

はぁあ?なに言ってんだぁ?と更に読んでいきますと・・・

紙をトイレに流すと配管が細いので詰まります!
使った紙は足元にあるゴミ箱に入れるように!
間違ってもくれぐれも流さないように!お願いします!・・・・・・・

    なん・・・だと・・・?
そういえば隅っこのほうに病院などでよく見かけるステンレス製で足踏み
ペダルがついたゴミ箱が置いてあったな・・・・・

    ステンレスゴミ箱フタ開閉ペダル式5Lb-78831

こんなやつ!
これには参りましたわ。調べて見ると新しいホテルではそういうことは
ないそうですが、古いホテルは配管が昔のまま使われていることが多く
やはり流せないところがあるそうです。

台湾旅行を考えている方は宿泊ホテルをよく調べてから決めた方が
よさそうですね。

さて、ここのホテルにはビュッフェスタイルの朝食が付いておりまして
スタートが6時30分からとなっており、腹を空かせた野獣もとい妖怪が
暴れる前に地階まで連れて行かなければなりません!

それに今日は朝から台北市内観光の予定で、7時20分ロビーで待ち合わせ
ですのであまりのんびり出来ないのです。

時計を見ると6時45分!
おバカ夫婦揃ってわっせわっせと地階まで向かいます。

中へ入るとすでにたくさんの人が来ており、しまった!もう少し早く来れば
良かった!と後悔先に立たずww
入り口で係りの人にバウチャーをちぎって渡し、好きな席へ陣取っていざ
出陣!

ゲットした獲物がこちら

    IMG_0269

チャーハン、台湾風焼きソバ、麻婆豆腐が小生。
チャーハンは・・・・でしたが麻婆豆腐と台湾風焼きソバはうまし!

    IMG_0270

こちらも小生の分、魯肉飯(ルーローファン)!台湾人のソウルフード!
これがねぇもう絶品でして。昨夜士林夜市で食べたのもおいしかったのですが
ホテルのものもどうしてどうして・・・うまかった!

    IMG_0271

しょぼいサラダww

    IMG_0272

こちらが嫁の分、チャーハンと焼きソバまでは一緒ですがなぜか
チキンナゲット!
さすがどこへいってもチキンははずさないフィリピン人!

    IMG_0273

嫁のサラダ。野菜を食べるのか?ドレッシングを食べるのか?わかりません!
家でもサラダを食べるときはこのようにドボドボとかけるので・・・・・

本当はダイニングの全体を撮りたかったのですが、他のお客さんが一杯で・・・・

そんな朝食を食べ終わり、時計を見ると7時を回っておりまして慌てて部屋へ
と戻り支度をしてロビーへと向かいます。
ロビーで待つこと20分。

あれ?なんか遅くねぇか?時計の針は7時40分ww

   

しかしロビーに来たのは7時15分ですから、我らおバカ夫婦は
遅れてないはず。

    大丈夫だ、問題ない

それから5分後、オレンジ色のベストを着た女性が出現!
たどたどしいが嫁より上手な日本語で
「おはようございます!pope様2名様でいらっしゃいますか?」
おー!やっと来た来た、あせったわ。

オレンジ色のベストは添乗員さんの目印で、H・I・Sさんの現地提携ツアー会社
の方なんです。

本来ならツアーなどは利用しないのですが、今回は嫁が一緒であること
初めて一緒に海外へ出ること、間違いがあると旅先で戦争勃発するのは容易
に想像出来るので回避するため、チケット&ホテルを申し込んだときに
同時にお願いしました。

旅のスタイルは人それぞれだと思いますが、小生は昔から一人でうろうろする
のが好きで、どこの国でも一人で行くのがまた面白い!と思っていました。

ツアーというのが正直好きではないのですよ。
今回は上記のような理由で初の海外ツアー!ということになります!

こちらが買い物やその他のツアーが盛りだくさん載っている、旅のしおり!

    IMG_0455

ナルワント、というのは台湾の原住民の言葉で”ようこそ”と
言う意味だそうです。

さあ!それでは初ツアー、出発です!

長くなりましたので、今回はこの辺で・・・・・
次回台北市内観光の様子を記事にしますので、乞うご期待!

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

朝から食いすぎのおバカ夫婦に、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    It's pretty hard to shock a cat..... but sometimes they see something they just can't believe!

合掌!ちーーーーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!おバカ夫婦の旅日記!結婚13年記念旅行で台湾へ!其の四5

キューティー・ハニーと結婚したつもりが実はパンサークローww
シスター・ジルに操られるpopeどすえ!

さてさて前回の続き、おバカ夫婦の旅日記!台湾到着初日のお話です!

士林夜市で鶏排(ジーパイ:巨大鶏のから揚げ)とマンゴーカキ氷を
堪能したおバカ夫婦、さらなる食べ物を口にするため夜市内をうろうろ散策
と称して腹を空かせる作戦。

士林夜市は台北市内でももっとも有名且つ規模が大きいことで知られています
が、さすがに中は広く足腰の弱った還暦王手のアンポンタンと中年真っ盛り!
で更年期予備軍のおっぺけぺー嫁には簡単に回りきることは出来ません!

それでもなんとか鶏排とマンゴーカキ氷をこなしたおバカ夫婦、次なる獲物は
どこかいな?と物色しておりますとなんと!地下にフード・コートがある
ことを発見!

それは士林市場地下美食街といい、入り口は中に入ってすぐのところ!


ここが入り口、地獄の1丁目かはたまた魔空空間か?

腹を空かした鬼嫁と介添え人アンポンタンは恐る恐る階段を下りて行ったのでした。

中は結構広く出店がそのまま地下に収まったような感じ!
それと呼び込みがややうるさく感じ、メニューを見せながらこっちへ来い!
という感じであまりよろしくなかったのですが、奥のほうで商売まるでやる気なし
の夫婦でやっている店を見つけました。

ただこのお店、時間が早いのはわかるのですが客が一人もいないww
初めての台湾での食事なのでちょっと心配でしたが、思い切って入って見ること
にしたのです。

さあ!吉と出るか?最悪か?

席に案内されてメニューをもらい見ている間中、おっかさんは始終ニコニコ顔で
お勧めはこれだよ!とか話しかけてくれましたね。

そのお店が・・・・

    IMG_0259

こんな感じ!
旦那さんはこのときビールを準備してました。
メニューはこちら

    IMG_0257

すべてのものが大、中、小と量を選べるようになっていまして安いものは
40NTW(160円ぐらい)からあります。

おバカ夫婦、腹が空いてましたので目の焦点が定まらずどれを頼もうか?
悩むほど種類が多く、とりあえず日本で調べておいた台湾に行ったら食べた
方がいい!というものをオーダーしてみました。

まずは小籠包!

    IMG_0267

これ、最高でした!大当たりぃ~!

つまむと薄~い皮がビョ~ンッと伸びます。
それを蓮華に載せてまずは皮を破り中の汁を・・・・・
あっ!いかんいかん、よだれが・・・・・
そして付けダレと生姜の刻んだものを載せてパクリ!
ふぁふふぁふ、あっつぅ~でもうまぁ~い!

食べるのに夢中で写真に撮るのを忘れましたww
この小籠包、これで小!しかも二段!全部で12個もあったんですよー!

あっ!おっかあのサービスかも・・・・

小籠包!これは台湾へ行ったら是非食べたいものの一つですよね?

普通は鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)がお勧め!とか良く聞きますが
でも他で食べたことがないのに、やっぱり違うねとかおいしいねとかは
言えないと思いますので、とりあえず市井のその辺の店で食べて見てそれを
基準に比較すればよいか?と思った次第で・・・・・・

当初は鼎泰豊へいきなり行く計画もあったのですが、やめました。

で、お次は牛肉麺!

    IMG_0262

これもおいしかったですが、正直なことを言えば味が薄く感じられました。
でも牛肉はとろっとろで臭みもありません。

    IMG_0263

麺はこのようにうどんのような平打ちの麺です。
食べ進んでいく内に、うん?どこかで出会ったような味だなぁ・・・・・・

あっ!あれだ、どん兵衛肉うどん!
これにそっくり!麺もしこしこでおいしかったですよ!
これでも頼んだサイズは小ww

そしてこれも台湾に行ったら食べるべきと言われている、台湾人が愛する
ソウルフード!魯肉飯(ルーローファン)!
これも最初は恐る恐る口をつけた代物。何を恐れたか?というのは八角!

八角は前の記事でも書きましたが、結構癖のある漢方系のスパイスなので
好き嫌いが出ると思ったものですから・・・・

しかしそれほど気にならずに食べることが出来まして、心配だった嫁が
「ウマイ ナ コレ!」と言ってパクついてました。

それが、こちら

    IMG_0261

見た目、怪しいでしょう?何の肉か?一目ではわからない怪しさww
でもこれと~~~ってもうまい!んです。
箸がとまりませんで、いや面倒だ!親父スプーンだ!スプーンをくれ!
それでわしわしと・・・・

育ちの悪さが目立つ行為をしてしまった・・・・

    完全なるネタTシャツ 俺流総本家本店です♪おもしろTシャツでみんなを笑顔に!漢も女も黙って背中で語る。クスッと笑えるネタから涙する名言を背中に背負う!1枚1980円で送料無料!

その間に・・・・・・

    IMG_0260

台湾ビール!店の親父が勧めるのでしかたなく・・・・・

ごめんなさい!うそをついておりましたww

    

嫁、変~身~!

    hannya mask  般若

あーわかったわかった、それまで!

そして最後に出てきたのが・・・

    IMG_0264

ワンタンメン!
え”?なんで?
いやいや、食べたかったからなんですけど、何か?

ところがこのワンタンメン、味がないww
スープに出汁が感じられないのはなぜか?

でもとてもおいしそうでしょ?

    IMG_0265

でもね、このワンタンが実は絶品!うまし!
肉がピッチピチに入っており、通常の大きさより約1,5倍!
口に入れればジューシーな肉汁とともに大きな肉塊が・・・
この食べ応えがいい!

牛肉麺に食らいつく鬼!

    BlogPaint

箸で指しながら「オマエ、食いすぎ!また腹が出るぞ!」と言ったその後・・・・

これで満腹し、士林夜市を後にしたおバカ夫婦。
帰りも迷わずMRTで帰ることが出来ました。
さあ!明日は一日台北市内観光です。ホテルに帰り旅の疲れをシャワーで
流してまったりしていますと・・・・・・嫁がスマホでちゃかちゃかと・・・・

なんと昔フィリピンで勤めていた会社の上司だった人と元同僚がカップルで
台湾に来ているとのこと。
明日会おう!と勝手に約束しやがり

    全ての商品を見るのはこちらから

台北市内観光は午後4時ころに終わる予定で、その後台北101に
行くことになっていました。展望階で夜景を見るはずだったのに・・・・
そしてあの鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)にも
行く予定だったのに・・・・・・・・・



    くやしいです~

と、いうことで今回はここまで!
次回のお楽しみでございます!

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

番狂わせが多いフィリピン人に、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    

合掌!ちーーーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!おバカ夫婦の旅日記!結婚13年記念旅行で台湾へ!其の三5

あと数年で赤いちゃんちゃんこを着るはめになるpopeどすえ!

赤いちゃんちゃんこを着る前にご臨終にならぬよう、日々努力!
ごきげんよう!帰ってきた変態少年団、popeです。

さて、無事に台北市内ホテルへと到着し、チェックインも済ませたおバカ夫婦
時刻は現地時間で午後3時半を回ったところ。

ちょっとぶらついて夜ご飯を食べるだけでは能がない!
と気が付いただけマシ。
と、いうことでちょっと休憩した後、いきなりMRTで士林夜市へ行って見ることに
しました。

オイオイ、最初からハードル高くないか?

士林夜市は台北市内で一番規模が大きく有名な夜市です。B級グルメの宝庫
で鶏排(ジーパイ)や胡椒餅にオイスターオムレツなどなど、どれもこれも
日本人の口に合うだけでなく、とても個性的で美味しいものばかり!




宿泊したホテルからはMRTで1回乗り継ぎで15分で到着!

このMRT、難しそうに思えるかも知れませんが実は簡単!
各路線は色で分けられていますので、自分が宿泊しているホテルに一番近い
駅に乗り入れている色を覚えておきます。
今回は下記のような感じでオレンジ色のラインがそれになりますね。
駅は中山小学校です。

<br />

次にオレンジのラインの始点、終点を確認しておきます。
間違えると反対方向に行っちゃってパニックになりますからね。

後は行き先毎に乗り継ぎ駅とそれぞれの始点、終点を確認しながら利用
すればダイボウジ!
各駅には路線図がありますので慌てずによく見ていけば
間違うことは少ないと思います。

ちなみに
BR:(ブラウン)文湖線

R:(レッド)淡水信義線

G:(グリーン)松山新店線

O:(オレンジ)中和新蘆線

BL:(ブルー)板南線

の5路線でしかも全部の色が交じり合う駅はありませんから、迷うことは
ないと思いますし、わからなくなったら駅員さんに日本語でたずねれば
やさしく教えてくれますよ!

切符はトークンというものを購入するのですが、自動販売機で簡単に
買うことが出来ます。
こちらもわからなくなったら聞いちゃう聞いちゃう!
その辺歩いている人でも大丈夫!ちゃんと親切に教えてくれますから!

電車も5~6分間隔で来ますので心配無し!
おかげで初日からMRTを利用して士林夜市に行くことが出来たのですよ。

中山小学校駅からは、蘆州行きに乗り一つ目で降りて淡水信義線に
乗り換えます。
淡水行きに乗って剣潭駅で降り徒歩3分で到着です。
そうそう、士林夜市は士林だからって士林駅で降りちゃダメダメ!よ
戻るのに歩いたら20分以上かかりますからねww

    IMG_0248

剣潭駅を降りてすぐのところから。
赤信号のところの横断歩道を向こう側へ渡った先が士林夜市の場所です。

    IMG_0249

観光案内版!

いよいよ士林夜市潜入です!

    BlogPaint

    BlogPaint

初日のこの日は到着したのが午後5時頃でした。
ちょうど夜市が始まる時刻ということで、まだ人もたくさん歩いておらず
お店もシャッターを開けたばかりのようなところや、店の兄ちゃんが
あくびをしながら仕込んでいたりと、賑わいを見せるには早すぎた感じですね。

    BlogPaint

士林夜市の入り口で仁王立ち!の嫁。意味は無い

    BlogPaint

まず最初に口にしたのは・・・・鶏排(ジーパイ)
大きい鶏のもも肉?のから揚げ!
大人の手のひらより大きい特大サイズ!お値段プライスレス!うそですww
70NTWで280円ぐらいでした。
お味は衣はさくっさくっで独特の香り、八角の風味があるいい塩加減の
おいしい奴!
八角は日本人にはあまり馴染みがない香りで、人によっては苦手と感じる
人もいるでしょうが、ここ台湾では肉料理には普通に使われており
慣れれば堪らなく食欲を誘う香りですね。

    

これも有名店が2店舗あっておバカ夫婦が
食べたのは士林MARKETの看板の先


このお店!ココの親父が妙に親切でアゴ勇に似ていたのですが
嫁がマンゴーカキ氷と3回叫んだらしっかり道路まで出てくれて
案内してくれました。

ありがとうアゴ勇!もとい親父!

二人でおいしい鶏排にかじりつきながら道路を渡り
教えられたお店に入ると・・・

なんと有名店!結構いろいろなところで紹介されたり、youtubeなどで
アップされていたりとそれはそれはなかなかのお店でした!



そこで頼んで食べたのがこちら!

    IMG_0254

マンゴーがいい感じで熟しておりとろっとろで旨し!
さらにカキ氷が全然違う!何と違う?と聞かれても困るぐらい違うんですよ!
まず氷がフワフワな感じで日本で食べるかき氷みたいにざらついていない!
と言えば伝わるでしょうか?

    BlogPaint

あまりにも凄すぎてどうしていいか?わからないバカ嫁ww
ボリュームもかなりあり、二人でも量的にはかなり多いと思いますね。
これを15分ぐらいかけてようやく食べ終わった頃、お店の外には少しずつ
人が増えてきてました。

    BlogPaint

帰ってきた変態少年団団長!ここからどんどん腹が出てきますww

写真の右側のお店はエビ釣りのお店!釣ったエビは
その場で焼いてくれますよ!
食べ物屋さんだけでなく、いろいろなゲームで商品ゲット出来たりするお店
なんかもたくさんあります。

また、ここ士林に限らず夜市に近づきますと八角の香りが鼻腔をくすぐり
食欲増進で食べ過ぎないようにしないと、危険です!(少し誇張)

八角の香りは独特なので、日本人でははっきりと分かれると思います。
大丈夫な人とそうでない人が・・・・
慣れればいいんでしょうけどねぇ・・・・

最初に食べた鶏排、これにも使われていてちょっと最初は・・・・・
と思っていたらおいしく感じられるようになっちゃいました!

台湾料理には結構使われていますので、最初に慣れておくべきかも・・・・
ただお店によってキツイところとそんなにたくさん使ってないところとが
ありますので、探して見たりガイドさんやホテルまたは他の日本人観光客の方
に聞いて見るのもいいと思います。

さて、鶏排とマンゴーカキ氷を食べたおバカ夫婦、少し歩いて腹をもう少し
減らそうという魂胆で、あちこちうろうろ歩き回りました。

お腹が空いてきたところでお時間です!
続きはまた次回ということで。

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

最初から飛ばしまくるおバカ夫婦に、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・・

    

合掌!ちーーーーーーン!

フィリピン人妻との非日常的日常!おバカ夫婦の旅日記!結婚13年記念旅行で台湾へ!其のニ5

キューティー・ハニーと結婚したつもりが実はパンサークローww
シスター・ジルに操られるpopeどすえ!

赤い血の海をもとい東シナ海を一っ飛び!無事に着陸したのは
桃園国際空港!(桃園はタオユアンと読みます)

おバカ夫婦の結婚13回忌もとい13年目突入記念旅行でやって参りました
台湾へ!

セントレアから約3時間ちょっとで行くことが出来る、海外初めての人にも
お勧めな国、台湾!
以前から興味はあったのですがなかなか機会がなく、鬼嫁と結婚してからは
海外といいますと嫁の里帰り先のフィリピン・・・・・

たまには・・・ね?たま~には違う国にも行きたくなるというものですよ!

だからと言ってそれをそのまま直球を嫁に投げてはいけません!

こうなりますww

    www.maisonjaccollection.com Fashion Clothing, Activewear & Swimwear. Shipped Globally to your door. #maisonjaccollection #worldmarket #fashion

こんな姿は見たくありませんし、見たら確実に命は・・・・・・・

    全ての商品を見るのはこちらから

今回は13回忌じゃない13年目突入!ということで、海外にでも行って
みようか?というのと、たまたま中華民国のフィリピン人に対するビザ緩和措置
が7月末まで、ということもあり台湾行きが決まったのです。

フィリピン人は日本人のように自由に海外旅行ができる人達ではなく、ビザ無し
渡航が出来る国は限られており、25カ国ぐらいしかないのですよ。

ですから今回のビザ緩和措置は本当にラッキー!なことなんです。

嫁はこのありがたみを理解していないようでしたが・・・・

    何処が悪いのですか?頭ですね #レス画像 #comics #manga

到着し入国審査を受けるためにそちらのほうへ向かって行きますと矢印が
あり、そうかそうかこっちが入国審査窓口か?と廊下の角を曲がって・・・・・

うぉ~~~!
なんじゃこりゃあ~?

審査窓口だけでも40以上!そこに並ぶ人の多さに眩暈がするほどの
人人人!
こんな光景初めてみました。何百人どころの話ではないぐらいの人たちが
自分の順番を待っているのでした。

一番並んでいる人が少ないところへ並び直してそれでも20分以上ww
かかりましたよ・・・ゲンナリ・・・・

ここで嫁が何かしらのトラブルでも起こしていたら・・・・・

    全ての商品を見るのはこちらから

預かり荷物を受け取り、ようやく税関を抜けて外へ出ることができたのは
到着してから・・・・50分後ww

出口では今回お世話になったH・I・Sさんのお迎えが来ているはず。
行き帰りのホテルー空港間を送迎してくれるので、すごい楽でしたよ!

日本発の空港ごとに集められ、現地担当者の後を追ってバスまで移動します。
セントレアからのお客さんは我等おバカ夫婦を入れて10組20名ほど。
大型バスに乗せられ、それぞれの宿泊するホテルへと向かいますが、途中
両替所に立ち寄ってくれるとのこと。

空港からは台北市内まで1時間ちょっと!
台北市内に入るとまずは両替所へと向かいます。
するとどこかのホテルの横にバスが止まり、担当者の方がここで両替を
しますと言ってバスを降りちゃいました。

え”どゆことぉ~?

5分ほどで戻ってくるとなにやら同伴者2名!それも一人は化粧の濃いやり手
婆ぁともう一人は栄養状態のかなり悪いガリガリくん!

うん?なんだ、どうした?と思っていると担当者がこの二人に希望する両替分を
1万円単位で言えば、1万円分のNTWが入った封筒をくれるので中身を確認
するように!と説明。

なるほどね、こりゃ楽でいいわ大変助かるサービスだな、と思っておりますと
嫁が目を三角にしながら「レート ハ エアポート ガ イイ!ココハ ダメネ」
と切り捨てましたww

当日のレートは1NTW(ニュー台湾ドル。元も同じ)が3.8円。
1万円を両替すれば2630NTW!

小生は3万円分、嫁は1万円分を両替。封筒をそれぞれ三つと一つ受け取り
中身を確認すると・・・・・

1万円分で2610NTW!悪くないじゃんか!

嫁にそのことを言うと「エ”!」
絶句!しておりましたww

    Japanese proverb 鬼の目にも涙 oni no me ni mo namida "Even the hardest heart will sometimes be moved to pity"


まあこんなもんです、フィリピン人!

その後各ホテルに順次送迎してもらい、我らおバカ夫婦も今回お世話になる
ホテルについて無事チェックイン!現地時間で午後の3時半ぐらい
日本時間で午後4時半ぐらいでした。
そのホテルがこちら

    IMG_0246

GREEN WORLD林森ホテル!
部屋は道路に面したツインでしたが、泊まるだけでしたら特別問題はない
のですが、天井が低く特にユニットバスが・・・・
シャワーをすると頭がwwご想像ください・・・・・・・・・・

それ以外はまったく問題無しですし、受付のスタッフも皆感じがいい人達で
わからないことがあれば日本語での対応もしてくれます。

二日目の十份、九份のバスツアーの集合場所がわからないときも親身に
なって教えてくれましたよ!途中から英語になりましたけどww

その部屋からの眺めが・・・・

    IMG_0245

3Fの角部屋でしたww

さあ!いよいよ始まる台湾台北旅行!ここからが本当のスタートです!

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

無事到着したことに、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    つかれた

合掌!ちーーーーン!!

フィリピン人妻との非日常的日常!おバカ夫婦の旅日記!結婚13年記念旅行で台湾へ!5

キューティー・ハニーと結婚したつもりが実はパンサークローww
シスター・ジルに操られるpopeどすえ!

久しぶりの更新となります今回、一発目は結婚記念13回忌もとい13年目を
迎えたおバカ夫婦の旅日記!

毎年同じことの繰り返しで、結婚記念日というと愛知県周辺をうろうろする
ばかりでいい加減飽き始めていたのですが、今年は風が変わった!

2月頃よりあーでもない、こーでもないとアンポンタンとおっぺけペーが
額を付け合せて何処へ行こうか?と話をしていたのですが、なかなか折り合い
がつかず話は決まりませんでした。

ある日、何気な~く見ていたネットで台湾の文字が・・・・・

と、いうことで3月21日の記事に繋がる訳ですが・・・・・・・・・・

そして先週の水曜日から仕事を二人でサボリ、台湾へと行って参りました!
初めてでしたがとても良い所ですよ!台湾!
空港は大きくきれい!人々は皆やさしく、簡単な日本語なら通じます。

出発は4月17日水曜日!セントレアより9時55分 TAKE OFFの予定!
当日は平日ということもあり通勤渋滞を避けるため若干早めに家を出ました。

心配していた渋滞もなく、すんなり着いてありゃりゃ、早すぎるわ!となるところ
だったのですが、実際はそうでもなくどちらかと言えば良いタイミングでした。

空港到着が7時頃でチェックインがフライト2時間前、ということは8時から
かな?と思っていましたら7時25分からチェックイン開始するとのこと。

今回利用するチャイナ・エアラインのカウンター前でおバカ夫婦がボォーっと
突っ立って人の流れを邪魔している絵図らが・・・・・・

    

無事チェックインを済ませ後は搭乗手続きまで時間がありますので、フライト前
の最後の食事をしておこうということで、セントレア内のレストラン街へと
行ってみました。
早朝から開店している店が結構あり、どこにしようか?迷いましたがやはり
これが最後となれば好きなものを食べるのが一番!

    あーれー WAHAHAHAヾ(≧∀≦*)ノ〃

そこでフード・コート内にあるLONG-hu Air-KITCHENというお店で食べて
見ることに・・・・
こちらのお店、実はラーメンで有名な一刻魁堂さんと麻婆豆腐と炒飯の専門店
ロンフーダイニングさんとのコラボで出来たお店だそうです。

    

ここで小生はチャーシュウメン、嫁は豚角煮チャーハンをそれぞれオーダーし
最後の食時になるかも知れないのに二人でがっついて食べてしまい・・・・・

おいしかったのですが、今となっては味が思い出せないww

がっつく前の嫁・・・

    BlogPaint

最後の朝飯ww

    IMG_0244

いやあうまかった!とここで腹も満足したので帰るか?ん?

    なんでやねん

いやいや、あなた帰ったらダメでしょう?帰ったらw

今年は皆さんご存知の通り、ゴールデンウィークは10連休!
もちろんお仕事でそれどころではない方もいらっしゃるでしょうが、連休中
はどこもかしこも混雑するでしょう。
それを避けるかのように早めに海外脱出する方が多いようで、当日も出国手続
がものすごく混雑して長蛇の列!

セントレア開港14年で初めて目にした光景でした!

それを見た瞬間、こりゃ早めにゲートまで行っておいたほうがよさそうだ!
と、いうことで食べたラーメンがこなれぬ内にパスポートと搭乗券を片手に
列へと並びました。
ノロノロではありましたが、なんとか出国手続きも済ませ買う気もないのに
デューティーフリー・ショップなんぞをうろうろし、女性店員さんの
化粧の濃さにひっくり返っておりますと嫁が「ホイ、ジカン ダヨ」と
フィリピン人らしからぬことを抜かしますww

時計を見れば9時20分!そろそろ搭乗ゲートへ行かなければ・・・・・

搭乗ゲートへ着きますとすでにたくさんの人が集まっており、ビジネスクラス
がちょうど終わりかけで、次搭乗する後部シートの方を番号順に並ばせている
ところでしたね。

これが今回往路、復路ともにお世話になるチャイナ・エアラインA330-300!

    57649262_441312970024138_9094142445217644544_n

チェックインの際に聞いたところでは満席御礼!だそうで・・・・・

それではお時間がやって参りました!
次回をお楽しみに!

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

無事に離陸し巡航高度まで達することが出来ました!
お勤めでございます・・・・

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・・

    

合掌!ちーーーーーン!!
最新コメント
プロフィール

pope

若い時からあっちへフラフラこっちへゆらゆら、の人生を送ってまいりました。
安住の地を求めてフィリピンを選んだ
駄目親父です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

本日のレート
PVランキング
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索