ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。
今回は、おもいっきり騙されてる人のお話です。まあよくある話、ということで。

小生の前の勤務先にいた役職付きの人です。

この人、年は62歳で奥さんは本人曰く40歳(ぐらい、たぶんウソ)。
問題は二人の仲ではなく、子供の方にあり本当の彼の子なのかかなり怪しいというもので。

どうも仕込んだ日時と子供の月齢が合わないらしく、本人は間違いなく自分の子供と言ってるが
自信が無いという。同僚の方が、DNA鑑定をしたらどうか?とすすめたがカタクナに拒否!

この他に子供を3人?フィリピンより連れてきて、無理やり養子縁組させられ日本の学校へ
通わせる。日本の大学に入れるのが、奥さんの夢だそうだ。

奥さんは今でも現役バリバリのタレントをしており、年に数回はフィリピンへ帰国するという。
どうも現地には本当のダンナ(4人の子供の本当の父親)がいるようで・・・
その度にチケット代とお土産代をせびられる。

年に必ず2回、台風で家があ、とか畑があ、とか父親(嫁の)が怪我したなどの理由で
ハンパない金額を送金させられたりする。

なんだかんだと言っては金をせびられ、ないというと「アンタの稼ぎが悪いので、会社を変えなさい」
と言われる。

今ではキャッシングローンだけではなく、会社からも退職金の前借りをしてしまう始末・・・



どうですか?突っ込みどころ満載でしょ?

もうね、ウソにウソを重ねてきてるのが見え見えですわあ。

前の会社にいた時はよく、嫁が同じフィリピン人ということで話をさせてもらいましたけど
聞けば聞くほどアワレに見えてきて・・・

まあ本人が良しとしているならばいいんですけどねえ、周りから見てたらそれはもう完全に
そういう状態だと(つまり、ですよ)いうことなんですなあ・・・

全部本人から聞いた話なので、ウソは無いと思います。だから余計に・・・ね?


かわいそうというか、悪いのに捕まったなというかホントひどい話です。     せつないです!!


このような話は、フィリピンに限らず、インドネシアやタイなんかでもたくさんありすぎて
どうしようもねぇなあって感じですかね?





逝ってヨシ!   彼岸に逝ってヨシ!                   
 


合掌!なむ~