キューティー・ハニーと結婚したつもりが実はパンサークローww
シスター・ジルに操られるpopeどすえ!

赤い血の海をもとい東シナ海を一っ飛び!無事に着陸したのは
桃園国際空港!(桃園はタオユアンと読みます)

おバカ夫婦の結婚13回忌もとい13年目突入記念旅行でやって参りました
台湾へ!

セントレアから約3時間ちょっとで行くことが出来る、海外初めての人にも
お勧めな国、台湾!
以前から興味はあったのですがなかなか機会がなく、鬼嫁と結婚してからは
海外といいますと嫁の里帰り先のフィリピン・・・・・

たまには・・・ね?たま~には違う国にも行きたくなるというものですよ!

だからと言ってそれをそのまま直球を嫁に投げてはいけません!

こうなりますww

    www.maisonjaccollection.com Fashion Clothing, Activewear & Swimwear. Shipped Globally to your door. #maisonjaccollection #worldmarket #fashion

こんな姿は見たくありませんし、見たら確実に命は・・・・・・・

    全ての商品を見るのはこちらから

今回は13回忌じゃない13年目突入!ということで、海外にでも行って
みようか?というのと、たまたま中華民国のフィリピン人に対するビザ緩和措置
が7月末まで、ということもあり台湾行きが決まったのです。

フィリピン人は日本人のように自由に海外旅行ができる人達ではなく、ビザ無し
渡航が出来る国は限られており、25カ国ぐらいしかないのですよ。

ですから今回のビザ緩和措置は本当にラッキー!なことなんです。

嫁はこのありがたみを理解していないようでしたが・・・・

    何処が悪いのですか?頭ですね #レス画像 #comics #manga

到着し入国審査を受けるためにそちらのほうへ向かって行きますと矢印が
あり、そうかそうかこっちが入国審査窓口か?と廊下の角を曲がって・・・・・

うぉ~~~!
なんじゃこりゃあ~?

審査窓口だけでも40以上!そこに並ぶ人の多さに眩暈がするほどの
人人人!
こんな光景初めてみました。何百人どころの話ではないぐらいの人たちが
自分の順番を待っているのでした。

一番並んでいる人が少ないところへ並び直してそれでも20分以上ww
かかりましたよ・・・ゲンナリ・・・・

ここで嫁が何かしらのトラブルでも起こしていたら・・・・・

    全ての商品を見るのはこちらから

預かり荷物を受け取り、ようやく税関を抜けて外へ出ることができたのは
到着してから・・・・50分後ww

出口では今回お世話になったH・I・Sさんのお迎えが来ているはず。
行き帰りのホテルー空港間を送迎してくれるので、すごい楽でしたよ!

日本発の空港ごとに集められ、現地担当者の後を追ってバスまで移動します。
セントレアからのお客さんは我等おバカ夫婦を入れて10組20名ほど。
大型バスに乗せられ、それぞれの宿泊するホテルへと向かいますが、途中
両替所に立ち寄ってくれるとのこと。

空港からは台北市内まで1時間ちょっと!
台北市内に入るとまずは両替所へと向かいます。
するとどこかのホテルの横にバスが止まり、担当者の方がここで両替を
しますと言ってバスを降りちゃいました。

え”どゆことぉ~?

5分ほどで戻ってくるとなにやら同伴者2名!それも一人は化粧の濃いやり手
婆ぁともう一人は栄養状態のかなり悪いガリガリくん!

うん?なんだ、どうした?と思っていると担当者がこの二人に希望する両替分を
1万円単位で言えば、1万円分のNTWが入った封筒をくれるので中身を確認
するように!と説明。

なるほどね、こりゃ楽でいいわ大変助かるサービスだな、と思っておりますと
嫁が目を三角にしながら「レート ハ エアポート ガ イイ!ココハ ダメネ」
と切り捨てましたww

当日のレートは1NTW(ニュー台湾ドル。元も同じ)が3.8円。
1万円を両替すれば2630NTW!

小生は3万円分、嫁は1万円分を両替。封筒をそれぞれ三つと一つ受け取り
中身を確認すると・・・・・

1万円分で2610NTW!悪くないじゃんか!

嫁にそのことを言うと「エ”!」
絶句!しておりましたww

    Japanese proverb 鬼の目にも涙 oni no me ni mo namida "Even the hardest heart will sometimes be moved to pity"


まあこんなもんです、フィリピン人!

その後各ホテルに順次送迎してもらい、我らおバカ夫婦も今回お世話になる
ホテルについて無事チェックイン!現地時間で午後の3時半ぐらい
日本時間で午後4時半ぐらいでした。
そのホテルがこちら

    IMG_0246

GREEN WORLD林森ホテル!
部屋は道路に面したツインでしたが、泊まるだけでしたら特別問題はない
のですが、天井が低く特にユニットバスが・・・・
シャワーをすると頭がwwご想像ください・・・・・・・・・・

それ以外はまったく問題無しですし、受付のスタッフも皆感じがいい人達で
わからないことがあれば日本語での対応もしてくれます。

二日目の十份、九份のバスツアーの集合場所がわからないときも親身に
なって教えてくれましたよ!途中から英語になりましたけどww

その部屋からの眺めが・・・・

    IMG_0245

3Fの角部屋でしたww

さあ!いよいよ始まる台湾台北旅行!ここからが本当のスタートです!

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

無事到着したことに、お勤めでございます!

なんまんだぶ なんまんだぶ・・・

    つかれた

合掌!ちーーーーン!!