パンサークローに出戻った嫁を持つpopeです。

今日はどこへも行かず、家でジッとする日です。

実は、ポッケ ナイナイでおんもに出られないだけです!
朝からボッーとしてなんとなーく時計を見ると、12時をまわってるではないか?

「asawa ko腹へった」と小生のたまえば、嫁曰く
「チキン ノ トマトソース ネ」
と言って作ってくれたのですが、これがまあ なんと表現して良いやら・・・

ズバリ おいしくない!
もっと言えばまずい!の一言!
あまりにひどいので、写真はありません。悪しからず・・・
で、作り方を聞いたところどうもソースに塩コショウだけで、あとは何も加えずに済ませたとのこと。
あ~それじゃあねえ、味がどうも知らない人に会った様な変な感じがしたわけですぅ。

でも相手がフィリピン人というのを忘れて、うっかり変なことを言ったら大変なことになるのを
よく理解しておりますから、そこは上手に処理しました。

小生「あのねこれはこれでおいしいけど、magic sarap(フィリピン定番の万能調味料)を入れたら
もっとおいしくなるよ」
嫁「ア~ ワスレテタ」
小生「でしょ?それかマギーブイヨンでもいいよ」
嫁「ワカッタ コンド ネ」
といった話をしながら義務的に口を動かして、目の前の物体を咀嚼するpopeでしたあ。
           IMG_1905
これがmagic sarapです。本当に何にでも使えます。皆さんも一度トライしてみては。

やっぱりアンポンタンが料理したほうがおいしいんですよ!だって余計なことを考えませんから~・・・