ショッカーに売り飛ばされた嫁を持つpopeです。

ココナッツの新芽の茎を切り落とし、茎の先端をバケツに突っ込んでしばらくすると
樹液が溜まって来ます。(切り落とすだけでなく削ってその下に置くということも)
これを少しほかっておきましょう。

すると~。あ~ら不思議!お酒になってるでは あ~りませんか!

これがトゥバと言うやつでして、田舎では良く飲まれてますが、マニラ首都圏で
手に入れるのはなかなか難しいですね。
ところが前回帰った時売りに来たのですよ、うちのバランガイに!
いやあ嬉しかったですねえ。お義父さんに聞くと、珍しい!!とのこと。
で、早速購入しました。1ガロン(3.78541L)単位でしか売ってくれないので
ちょっと多いなあ、と思ったけどまあいいわ・・・          約40ペソぐらい?忘れました・・・

このトゥバ、発酵スピードが結構早く半日以上置くと、酸っぱくなっちゃいます。
ですから早めにどうぞ!なんです。

これが飲みたい!飲んでフィリピンの風に吹かれたい!

      帰りたいなあ!