ゆらゆらと千鳥足人生

腰痛持ちの親父が、日々思う事や趣味、フィリピン人奥さんとその家族との交流などを綴ります。

2018年03月

フィリピン人妻の旦那流  遅ればせながら結婚記念日の晩御飯!5

ショッカーと手を組んで世界を我が手に!を狙うpopeどすえ!

先日、アホな夫婦が自分たちの結婚記念日を忘れてリンガーハットで
締めてしまい、後になって嫁がギャースカギャースカうるさいので
今夜はフィリピンスタイルに近い形でディナーなんぞを作りました!

フィリピンでお祝い事には必ず出る料理があります。

パンシット・カントン!言うなればケンミンのビーフンもとい五目ビーフンです!

たまたまスーパーに置いてあったので、買い置きしてたのですがこの時点で
すでに忘れてました・・・結婚記念日ww

それはさておき、とりあえず調理開始です!

材料は

   IMG_0479

こちらの焼きビーフン ソース付!
そして・・・・・・ん?ま、まあいいわ・・・

   IMG_0480

野菜ざく切りセット!早くも手抜きww

   IMG_0481

嫁の大、大好きな豚肉コマ切れ!いっぱい、い~っぱい!

   IMG_0482

この写真は、いらねぇなあ・・・ま、参考までに・・・

見えましぇん!

   IMG_0483

先ほどの、焼きビーフンセットの中身です!
パッと見、そうめんかいな?そうかいな?え?

   IMG_0484

豚コマをごま油で炒めます

   IMG_0485

そこに手抜き野菜ざく切りセットを全て投入し

   IMG_0486

強火でガンガン炒めます

   IMG_0487

いい感じで炒め終わったら、そうめんもといらーめんじゃなくてビーフンを
投入!二つともです。

   IMG_0488

大さじ二杯の水を入れて、ほぐしながら炒めていきます。
この時、火は弱火でね

   IMG_0489

付属のソースを入れて絡ませながら炒めて出来上がり
賢明な読者の皆さんなら、どちらが嫁の分か?おわかりですよね

  IMG_0490

ハイ、正解はこちら!お肉マシマシの完璧な嫁仕様となっております

それでは、頂きます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん?

・・・・・・・・・・・・ウン?・・・・嫁・・・

あまりですな、そのぉ感想が・・・悪い意味でなくですね・・・

つまり知らない人に会った様な味!でしたわ!
いや、おいしくない!ではないのですよ。でも、ビーフンって・・・・

こうだっけ?

そんな感じのお味でした・・・・・あっ!そういえば、賞味期限ww

でもまあね
       記念日のケーキのイラストですから・・・・

ささやかでしたが・・・
        パーティーのテーブルのイラスト「ケーキとワインとクラッカー」
これで地獄のもとい悪魔が来たりて・・・もといイバラの結婚生活

十二年目突入!!


本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

これからもアホな国際結婚夫婦をどうぞお楽しみください!
さあ!お勤めですよ~!
メデタイ二人に・・・

合掌!チーーーーーーーん!!チーーん!

フィリピン人妻の旦那流 遅すぎた晩飯!

フィリピン人妻にイジメられて、涙目になってるpopeです。

今日は、嫁が珍しく2時間を越える残業でなかなか勤務先から出てきません!

おい、もう8時過ぎるよ!ご飯どうするかなぁと考えてますと電話が鳴り
やっと終わった!これから出る、というので近くに車を回しまして。

さすがに疲れの色を隠せない様子で、車に乗り込んで腹が減った!とも言わず
ご飯どうする?と聞けば外で食べたい!とのこと・・・疲れたから・・・

あのねぇーアンタえらそうに言うけど、実際家で晩御飯作るのは小生よー!
と一声無駄吠えをしまして、それならば自分が食べたいものをと

リンガーハットへ!

嫁、う~んと一声言ったが無視!!


    IMG_0493

空いている席を探して席に座るや否や、スマホを出してお約束のFacebook!
結局注文して取りにまで行かなきゃならないのは、小生です(/TДT)/

こちら嫁がオーダーした、長崎ちゃんぽん!

    IMG_0491

小生は皿うどん、野菜ましまし倍盛り!

    IMG_0492

見よ!このボリューミーな盛りを!

これで二人腹いっぱいで家路に着いたのが9時をまわってまして、バタバタと
寝る準備をして本日終了になりました。

あ~シンド!










ちょ、ちょ~っと待ったあ!


なんか忘れてませんか?とても大事なことを・・・・二人にとって・・・・



本日、3月20日は我らおバカ夫婦の結婚記念日です!

          信頼 仲良し 赤 友達 コミュニケーション 夫婦 新婚 男女 カップル お祝い 愛 ラブ 綺麗 愛情 プロポーズ 紫 恋愛 可愛い 感謝 無人 友好 和 鳥 光 友情 絆 幸福 祝い 赤色 和風 日本 文化 風流 神社 伝統 行事 日本文化 寺 寺社 イメージ 祈り 平和 結婚 結婚式 新郎新婦 ブライダル 交流 和紙 つる 正月 年賀状 鶴 折り紙 記念日 キラキラ 賀正 お正月 折り鶴 小物 ウェディング ありがとう 気持ち 幸せ 挙式 縁起物 告白 年中行事 節分 ひな祭り 妊娠 めでたい 祝い事 新春 恋 ウエディング 婚礼 花嫁 新婦 新郎 和柄 おめでとう 節句 祈願 迎春 折鶴 おりがみ 七夕 ツル 日本風 元旦 初詣 成人 参拝 和式 願い 同居 同棲 祝福 縁起 婚約 七夕祭り 参詣 卒業 新居 慶事 晴れやか ラブラブ 祝日 元日 恋心 年賀状素材 結婚記念日 安心感 両想い 人間関係 神社挙式 大安 愛し合う お宮参り 和婚 成就 吉日 夫婦仲 参宮 夫妻 新婚生活 新婚夫婦 神社結婚式 神社婚 wdek23 和風結婚式

それをリンガーハットでなんて・・・将来を暗示しているかのような・・・

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

今宵も寝る前にお勤めでございます。
迷える子羊のわが嫁を、どうか極楽浄土へお導き頂けます様に・・・

合掌!ちーーーーーーーン!!

フィリピン人妻の旦那流 久々のお出かけ・・・4

飲みすぎてまっすぐに歩けないpopeの部屋へようこそいらっしゃいました!

昨日は久しぶりにどこかへ出かけようとなりまして、さてどこへ行こうか?

嫁は、どこへ行くか?よりまずは何を食べるか?で行き先を決めるので
何が食べたいか?を聞くと・・・・・

何でもいいから食べ放題がいい!とのこと。またかよ、けっ・・・・
で、食べ放題と言われご近所のお店はほとんど巡りましたので、悩むところで
どこにしようかな?と・・・・

すると嫁、Facebookでフィリピン人の友人が言うには、蒲郡市にある
ラグーナ蒲郡の中のラグーナテンボスフェスティバルマーケットがいい!

ふ~ん、しばらく行ってないなあ・・・よしじゃあ行って見るか!

となりまして、一路蒲郡へ!

到着

    IMG_0549

はしゃぐバカ嫁もとい鬼!

    BlogPaint





                         地図上のラグナシア付近を拡大する

              ラグーナ蒲郡についてはこちら→ ラグーナテンボス

前回来た時は、1Fのおさかな市場内にあるたべりん広場で500円の
海鮮天丼(上に大きな海鮮かき揚げが載っている)かもしくはマグロの
寿司三昧!

      IMG_2211
     
    

と、なるはずだったのですが・・・・・・

ここじゃない!となりまして、2Fへ移動し

    IMG_0551

こちらのカーサ・クッチーナさんへ!とほほほ、オレのマグロがぁぁぁ・・・

ランチタイムとあって、なかなかの混み具合です。名前を書いてしばし・・・

待つこと20分!ようやく呼ばれて中へ。
こちら、カーサ・クッチーナさんはオムライスが有名で、ふわっトロッの
食感を楽しめるとの事で、楽しみです!オレのマグロぉぉぉぉ!

オーダーしたのがこちら

    IMG_0554

フライドポテト

    IMG_0555

嫁がオーダーした、ダブルソース・オムライス
中のライスはケチャップかバターライスを選べます

    IMG_0558

小生がオーダーしたのは、オムライス・ドリア
おーうまそう

    IMG_0557

さらに単品でデミグラス・ハンバーグ二人とも腹がへってへりすぎて・・・

    BlogPaint

見よ獲物を前にした、プレデターを決して長く見てはいけませんよ
少しずつ石になり・・・・

ちょっとこの時は食べ過ぎました。

    IMG_0559

外にはサウザンド・サニー号ものんびりと、クルーズの客待ちで停泊しており
また今回は北海道物産展もやってまして、目の保養もバッチリ?

おい!ちょっとまてや!食べ放題とちゃうんかい?
と嫁に突っ込みを入れたところ・・・・・

食べておいしかったからいい!!だってぇ


(゚ロ゚;)エェッ!?


も、もういいです、わかりました。この後、嫁はショッピングを楽しみ
小生は、陽だまりでタバコをふかし・・・・

なかなか有意義な休日を(嫁だけ)過ごしたのでしたww

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

やはり今日も自分に

合掌!ちーーーーーーン!!

フィリピン人妻の旦那流 たまには自分の食べたいものを・・・5

フィリピン人妻のオカゲで外へ遊びに行く自由がないpopeどすえ!

さて今回は、嫁のリクエストばかりが続いて自分の食べたいものを
食べさせてもらっていないことへの、リベンジです!

自他共に認める酒飲みの小生、アテにはうるさくないのですが普段から
肉類ばかり食べさせられているので、たまには魚がいいな!と思い・・・・

嫁の「タベタ~イ!」を完全無視し、鬼の形相で迫る嫁をなるだけ見ないよう
にして作ったのがこちら

    IMG_0477

赤魚の煮付けでございます!最近スーパーでよく見かける輸入魚!
赤魚?輸入先を見るとアメリカ・アラスカが多い・・・

で、調べて見るとフサカサゴ科メバル属で正式名称はアラスカメヌケ!

深海魚で水深300~500mに生息しているので、引き上げられた時水圧の
急激な変化で、目が飛び出る(目が抜ける)内臓(浮き袋など)が口から出る
などからメヌケと命名され、それがアラスカで採れたものだからアラスカメヌケ
となり、色が赤いので単純に流通名を赤魚としたらしいです。

結構おいしいんですよ~!

    IMG_0478

ね?照り具合もいいでしょ?
小生が作る時は、煮付けの材料比率を(ここ、メモですよ!)

酒1:みりん1:しょうゆ2:砂糖お好みで

しょうゆと砂糖は各自バランスを見ながらやると自分好みに持っていけますよ!
しょうゆを2で作ってますので色が薄くなっていますが、濃い口しょうゆなので

ダイボウジ!!


甘辛で身がしっとり!脂もそこそこ乗っておいしい!!

嫁にはこれでご飯を食べてもらい、小生はこれで一杯!

最高!

至福の時を・・・・あ~いいわ~・・・極楽浄土!

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

もう何も申すまい!お勤めでございます、感謝感謝・・・・

合掌!ちーーーーーーーン!!ちん!

フィリピン人妻の旦那流  フィリピンの小売店ってどんな感じ?4

飛べない夫、キウイハズバンドのpopeどすえ!

さて今回は、フィリピンの街中どこにでもある小売店についてです。

フィリピンスタイルの小売店は、サリサリと呼ばれておりなんでもある
何でも揃うと意味で、意訳すれば雑貨屋!となります。

規模は様々でして、間口が一間にも満たない店もあれば十間以上もある
大きな店もあります。
でも、扱っている商品に差はありません。在庫豊富かそうでないかの違いで。

それに、仮に在庫がなくても物によっては「ちょっと待ってて!」と言われ
待っているとちょっと離れた違う店から買ってきて売りつけられます!

おい!ちょっと待て!その値段てもしかして買った値段に上乗せしてる?

まあこの辺はフィリピンですので、ご愛嬌で・・・・・
中にはそういう風にいかない値段もありますが、いらないと冷たく一言!
慌てて利益無しの値段を言うから面白いww
そんな店ばかりとは限りませんので、ご注意を。

店の外観は・・・・・・
       「フィリピン サリサリストア 無料画像」の画像検索結果

こんな感じで、自宅を改造している店や自宅の道路側窓に鉄格子をはめただけ
という店など様々ですが、共通しているのは鉄格子!

泥棒や強盗が多いので、自衛手段ですね。

で、商品はどんなものを?といいますと、ありとあらゆるものが置いてあります。
日用品から食料品、衣類などもうコンビニと言ってもいいくらいです!

以前、お義父さんがやっておりましたが今は人手に渡してしまい・・・・
理由は誰も知りません!う~む、怪しい・・・・

嫁の実家に帰った時は、よくタバコを買いにご近所さんのサリサリに
行くのですが、ここのオバはんはよ~くしゃべる人で一度顔を見せると
30分は帰してくれないので困ります。

一度、嫁が心配して迎えに来てくれましたが、ものすっごい形相でオバはんに
文句を言ってましたよ・・・

なぁお前、あまりキツク言うなよ!タバコが買えなくなるだろう?

そのサリサリで日本では考えられないものが売られています。
さてそれは何でしょうか?


答えはいろいろあるのですが、まず一つは氷!

日本のイメージですと、コンビニで売られているようなブロック型や
水割り用に使える氷がきちんと包装されて、フリーザーに入っているのを
想像しますが、フィリピンでは小さなビニール袋に水を入れたものを自宅
冷蔵庫で冷やして作ったものが売られています。

ビニール袋は、スーパーなどで生鮮食品を買った時に、パックされたトレイごと
入れてくれる半透明の袋!そうあの袋です!
それに水を入れて凍らして出来上がり!1ペソです。

冷蔵庫を持っている、お金持ちの小銭稼ぎですね。

お次は食べ物です。これも先ほどのビニール袋を使います。
それにな、なんと!
おかずやスープ類なんかも入れちゃう!

         え?信じられない!
          驚く豚のイラスト

おかずはもちろんフィリピン庶民定番のものばかり。
チキンアドボやカレカレ、フィッシュボールなど・・・・・

こういった料理をも提供するサリサリは、大抵店のおっかさんが料理上手で
ご近所で有名だったりしますね。

お店の中には、いつも人がいるとは限りません!
そこはフィリピン、いい加減さが売りなのでまじめに店番をしているのは
若い子達で、オーナーは裏で昼寝をこいていたりしますww

店を覗いて、あれ?誰もいないなぁ?でも買い物したい、そういう時は
コインで鉄格子または商品受け取り口の板を、コンコンと叩いて
ビサヤならハイヨー!マニラ周辺ならタオ ポ!またはパグビラン!
と言えば、やっこらしょう、と奥から誰か出てきますので、欲しい物を言えば
買えますよ!

小生は、当時マルボロを吸ってましたので、コンコンして人が来たら
「マルボーロ!イサ ラン!」と一本ずつ買ってました。
ボックスで買うと、金があると思われるのが嫌だったので・・・・・

あと、買い物する時は必ず値段を聞くことですね、コレ大事!
フィリピン人、人は悪くないが人の顔を見て値段を決めたりしますからww

一度、つまらないチョコレートを買う時に聞かずに買ったらスーパーの倍で
売りつけやがったので、頭に来てリベンジしてやったことがあります。

もう一回買いに行って、同じチョコレートを3枚くれと言いましたらやはり倍!
だったので、スーパーの値段を言ってやったら、この値段だ!と言い張るので
予めスーパーで買っておいたチョコレートに書いてある価格を見せたら・・・


店の奥に逃げ込んだまま!・・・・・出てきませんでした・・・・・・

これがフィリピン!なんです!

本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

逃げたサリサリのご主人の為に、お勤めです!

合掌!ちーーーーーン!!死ねぇ!!!
最新コメント
プロフィール

pope

若い時からあっちへフラフラこっちへゆらゆら、の人生を送ってまいりました。
安住の地を求めてフィリピンを選んだ
駄目親父です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

本日のレート
PVランキング
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索