飲みすぎてまっすぐに歩けないpopeの部屋へようこそいらっしゃいました!

皆さん、治安というと何を連想されますか?
たとえば日本は治安がいい、とか東南アジアのどこそこは危ないだのなどなど・・・
日本からの出国者数は大体ですが1600万人から1700万人(すごい?すごくない?)ぐらいなんですが
この中には楽しいはずの旅行が台無しになった人々がいる訳です。
それが大体1万数千人!統計年によって変わりますが、約0.1%ぐらいの人が
何らかの被害にあってることになりますね。

やはり一番多いのが、窃盗、詐欺、置き引きなど・・・
で、こういう話が出るとすぐに反応するのが、おちょぼ口をした知ったかぶりの連中ですね。
だから行かない方がいい、とか平和ボケ、とか・・・
そもそも治安がいいとか悪いというのは、何を根拠に語られてるのでしょうか?
はっきり言うとここ日本を基準にしているから、勘違いをされているのではないでしょうか?

小生が思うには、訪問する国ごとに生活のレベル、習慣、宗教的な背景がまったく違うわけですよね?
ある意味日本とはまったく違う世界な訳です。旅行とは、日常から抜け出し非日常を体験することにより
心身共にリフレッシュ出来たり、異文化に触れて刺激を受けたり、新しい発見をしたりすることでは
ないでしょうか?非日常とは、普段の生活を離れて探険に行くようなものです。
つまり危険を伴うのは当たり前、といつも肝に銘じてなければならず、緊張感をもって行動しなければ
何が起きるかわからないということです。

小生はよく、空港やホテルのラウンジなどで、そこを出入りする人々を
観察しているのですが(ヒマなので)結構おもしろいですよ。
どういう視点で見ているかというと、スキがあるか?やあの人は狙われ易いな、とか
緊張しすぎで自然な動きじゃないな、国籍はどこだろう?のようなところです。
我が同胞、日本人はというと個人と団体では違いますね。団体さんは周りが日本人なので
安心しきってるのでしょう、スキだらけです。個人はというとその人の経験値の違いがでます。
さすがベテランさんは文句のつけようが無いですねえ。

小生はどこか海外に行く時、あまり考えませんね。情報は少ない方が楽しめると思うからですが
せいぜい通貨や物価、宿泊地周辺ぐらいですね。治安の治の字も出ません。
基本は、情報はもちろん下着類や小物類などは現地調達です!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

海外旅行をされたことが無い人に良く聞かれますが、どこの国が一番良いか?治安が良いのは
どこか?どんな所が良いかなどなど・・・
そんなこと聞いてくるなら行かない方がいい、と答えて嫌われているアンポンタンですぅ。
初めてならツアーパックもいいでしょう。でもせめて、自分が何を求めるのか?ぐらいは
自分で考えて欲しいですね。
まあこういう人任せ的な考えの人が、被害に遭う確立が高いと思いますが・・・

ちなみに被害に遭って、その国の日本国大使館に助けを求めても
あまり期待はしないほうがいいですよ。助けてくれない、とは言いませんが基本は
お役所仕事ですから「ご自分で何とかしてください」と言われて終わりです。
駆け込み寺のはずが、追い出し寺になることも・・・
下の表はチョット古いですが、被害に遭った人が大使館に駆け込んだ件数です。
どんな被害か?までは記載されてませんので悪しからず

・在タイ日本国大使館……1,216件
・在上海日本国総領事館……1,116件
・在フランス日本国大使館……829件
・在フィリピン日本国大使館……770件
・在英国日本国大使館……682件
・在ニューヨーク日本国総領事館……663件
・在ロサンゼルス日本国総領事館……655件
・在バルセロナ日本国総領事館……410件
・在大韓民国日本国大使館……358件
・在中華人民共和国日本国大使館……342件
データ:2013年度

ここで名言を一発!Clifton Fadimanというアメリカの知識人が吐いた暴言じゃない名言です。

旅行をするのなら覚えておいてほしい。外国とはあなたが快適に過ごせるように作られているのではなく
現地の人々が快適に過ごせるように作られているのだということを。

飲みすぎたアンポンタンは、今日もアタマの回線が銀河の遥か彼方とつながった模様です・・・
もっと 光を!