ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。

皆様おつかれさまです。ただいま仕事から帰宅しました。ふぅ、腰を痛めていると結構きついものが
あります。皆様も腰には十分気をつけてください。

さて、由来というお題ですが名前の由来について、お話します。世の中には奇妙キテレツな
名前がたくさんありますが、中でも奇妙な名前が私のHN,popeであります。何故pope
なのか?意味は?等々・・・

とても内容がくだらないのですが、実はpopeというのはこの後にpepoとつづきまして
二つ合わせてpopepepo(ポペペポ)となります。これはうちで飼っている熱帯魚
(淡水産の小さなフグ)に嫁が命名しました。
30cmキューブ水槽に2匹飼っていまして、フィリピン人の嫁が大変かわいがっておりました。

この淡水産のフグ、実は気性が荒く私的には嫁そっくりと思ってましたが、あるとき
犬も食わないやつを激しくやりあった時、言ってはならない事を言ってしまったが為に
「あんたは、ゴハンを食べるだけで何もしない。私は仕事して洗濯プランチャ(フィリピン語で言うところの
アイロンがけ)掃除してるのにーー。あんたはpopeと同じーー。キぃーーーー」

と言われ、しばらく「ホイ、pope」と呼ばれてしまうように。とほほほ

ブログを立ち上げる際にどんな内容にしようとか、HNは何にする?とか考えてた時に
ふっと我等夫婦史上に残る、犬も食わないやつを思い出した次第であります。
で、他に何かいい名前はないか?と思ったんですが、どうにもこうにも頭から消えない
始末でして、まぁいいやこれで、チョッと恥ずかしいけど変な名前の方が面白いかな・・・


ちなみにフグのpopepepoたちは今でも元気に水槽の中から、エサくれぇエサくれぇと
ゆらゆら泳いでいます。何年か前に30cmキューブから60cm規格水槽に引越しを
したら産卵し、さらに孵化まで成功したおかげで多い時で6匹までふえました。
ビックラこきましたわぁ。

フグ達popepepoの本当の名前は、アベニーパファーといいます。ショップで一匹¥500
前後で買えますよ。とても小さく大きくなっても3cm前後です。ただし、混泳だけは
注意が必要です。なんてったって嫁と一緒で、獰猛で気性が荒く他の魚の尾びれを
かじっちゃったりしますので・・・
こっちは毎日ケツをかじられてますが・・なにか?