ダーク・キングダムからブラック・ムーンに移籍しようとしている
フィリピン人妻を持つpopeどすえ!

さて今回はフィリピンに行かれた事がある方、もしくは奥様がフィリピン人
そうでなくとも自称フィリピン通の方なら一度は食べたことのあるものです。

フィリピン人でこれが嫌いな人は非国民呼ばわりされ、さらに同国民であるにも
係わらず国外退去となってしまうほどの(誇張)全国民が愛してやまない



「jollibee logo」の画像検索結果
                     http://business.inquirer.netより引用
そうジョリビーです!
ジョリビーとはなんぞ?という方にご説明しますと、一言です!

フィリピン発祥のファーストフード
あのマクドナルドもたじたじになるハンバーガーだけではない
品揃えのお店のことですよ、あーた!そこの!

で、面白いのがその品々ですが、取りあえずメニューをご覧下さい。
「jollibee menu」の画像検索結果

「jollibee menu」の画像検索結果
ちょっと小さくて見にくい所もありますが
どうですか?日本で考えられるものとかなり違いますよね?
ハンバーガーだけでなくスパゲッティやご飯物まで・・・
これってどうよ?ってな感じですが、これがフィリピン人誰もが
   大好きです!!
死ぬほど!かどうかは知りませんが・・・・

子供たち一押しはchiken joy(チキンジョイ)
大人たちはどうでしょう?大概の物がOKみたいですけど・・・

でもここで不思議なことがあるんですよねぇ~・・・
ほとんどの人がハンバーガーを買ってない!え?いやホント!

じゃあナニを注文しているかというと・・・

先ほどのチキンジョイ。これはフライドチキンとご飯、それと合うかどうかは
わからないソースのセットです。

それからスパゲッティ!パッと見ミートソースか?思いきや・・・
その味は似ても似つかぬ味なんですよ。少し甘いんですww

こちらはbreakfastメニュー!
「jollibee menu」の画像検索結果
ね?変わってますでしょ?必ずご飯が付いてくるのが人気なんですよ!
しかもインディカ米ww当たり前か・・・
聞く所によると、日本人はお米を約190gフィリピン人は約330g食べるそうで・・・
それだけご飯大好き民族!と言えるのでしょうねぇ!
ご飯が付いてくるのが当たり前といって良いくらいです。

それとチキンが大好きなのでフライドチキンもは・ず・せ・な・い

小生は連れて行かれるとヤムバーガーかBIGヤムです!それ以外は・・・
嫌もとい好きではありません!もとい食べたくないww

しかもスポンサーですから、最初に注文してくれます。
別にそんなことする必要ないんですけど・・・

高いものでも400円から500円ぐらいなもんですからねぇ。
で、このジョリビー、街中のあちこちにあってしかもいつ行っても(夜中除く)
満員御礼なんですよ!

座る場所を探すのがタイヘン!
見ていると、お持ち帰りする人は少なく、大抵中でお召し上がりですね。

最初はとても違和感がありましたが今はあたり前田のクラッカーですね。
                         (なんのこっちゃ?)
そして対する我等のマクドナルド!

お店の中は閑散としています。お持ち帰りは・・・いません!
2,3組のお客さんが中で食べているぐらい・・・・・・・さびしい・・・
(全てのマクドではありません、悪しからず)

それぐらいマクド人気はないということです。


フィリピンに帰った時は、空港から実家に帰る途中に立ち寄りますし
戻るときは、名残惜しそうに搭乗前日にしっかり腹に入れて帰国します。

帰国した次の日には、しっかりKFCに行きジョリビーを思い浮かべながら
フライドチキンを食べます。
何も帰国してから思い起こすことなんぞせんでもええのに、と思ったあーた!

彼らフィリピン人にしてみたら国民食であるジョリビーを忘れることなんて
      出来ない!
のですよ。日本人が刺身や寿司、ラーメン、そばなどが忘れられないのと・・・
あれ?何で日本人はこんなに種類が多い?

ま、まあいいわ、たった一つの国民食でもないよりかはマシか?
ささお勤め、お勤め・・・今日もアンポンタンは姿を見せなかったし・・・

安心して眠りに付くことが出来ると言うもんです。
あ、写経も忘れずに・・・・南~無~                            
                                 合掌!!
                            ちーーーーーン!