いつでもどこでもハイテンション!なpopeの部屋へようこそ!

さて、ダバオ国際空港には約1時間半のフライトで到着!

手続きを終え空港出口へと進みます。と、ここでも余計なことをして小銭を稼ごうと
近づく奴が・・・カートを引っ張ってきてスーツケースを勝手に載せようと・・・・


    いらんことすな!

と一発かまし、キョトンと立ち尽くす男を置き去りにして出口へ。

到着口では友人が待っており、タクシーで彼の家にお邪魔です。
小生にとって大事な滞在先となる友人宅ですので、手土産としてフィリピン人が
愛してやまないジョリビーのハンバーガーショップへ立ち寄って、チキンジョイ
を人数分とヤムバーガーセットを購入しました。

ジョリビーについてはこちらの記事を・・・フィリピン国民食?いいえジャンクです!


彼の家に到着し、中に入ると彼の家族みなさんに暖かく迎えていただきました!

さっそく手土産を渡すと、みんなで食べ始め小生には質問攻め・・・
一通り質問攻めが終わる頃、大抵の人は食べ終わり一人一人自己紹介をしてくれました。

彼のことはあまり詳しく話せないのですが、家はダバオ市中心から車で40分ほどの
海がすぐ傍のとてもいいところでしたね。家自体は大きくありませんが、フィリピン
では平均的な二階建てで、ここに奥さんと子供一人そして奥さんのお母様の4人で
暮しています。

当時は、奥さんは日本に仕事で出ており会えませんでしたが、お世話になる以上
一言挨拶だけはしておきました。

ダバオについて2,3日はおとなしく近所をぶらつくぐらいでしたが、それも
いい加減飽きてくると悪い虫がむくむくと・・・・

で、友人にそのことを伝えると悪乗りで「遊びに行っちゃう?」と夜の市街地へ・・・

こうなると誰もこのロクデナシ二人を止められません!あっちのカラオケ、こっちの
ゴーゴーバー、と遊び歩きいつも帰りは午前様!

でもね、マニラと違って全然身に迫る危険というのを感じなかったのですよ!
そりゃあ怪しいのはいっぱい歩いていたし、すれ違いざまに金オクレ!も言われました
が、なにもネタになるようなことはなかったのであります!

  ざぁ~んねん!


本日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

今日も夢でダバオに行けたらいいなあ・・・楽しかったなあ・・・
さ、般若湯を飲んでお勤めお勤めっと!

合掌!ちーーーーン!!