ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。
将来、フィリピンに移住するにあたって今からいろいろ考えなくてはいけないと思い、去年あたりから
情報収集をやってます。
その他にはやはり嫁の家族と仲良くするのが一番と、事あるごとにコミュニケーションを取る様にしてます。

特に一番の権力者である、母上!ここがポイントですよ、皆さん!
次に母上の兄弟姉妹。嫁の姉妹。

何しろ母系社会ですからフィリピンは。女性陣から攻めて行かねば話にならないのです。
そのやり取りを見ていた周りの人達の接し方が変わってきますので・・・


去年年末から年明けにかけて帰った時は、各姉妹のバハイ(家)に初めてお邪魔しました。
皆近所なので歩いて数十秒で着いちゃいます。

一番下の妹夫婦だけが借家で、二番目の妹はいいところにお勤めのようで一軒家でしたね。



まあ、うらやましいこと!

いつもは帰っても家からあまり出ることはしないのですが、今回は嫁が「イッテ ミタラ?」と言うのも手伝って
一人でぶらぶらとご近所さんに挨拶しながら、お邪魔しに行きました。


少しずつではありますが、溶け込んでいってるような気がするpopeです。

ただ実際に住むとなるとまた話が違ってくるでしょうし、まだまだ時間をかけてお互い仲良くならないと
とは思っています。


毎回帰ると決まってお義父さんが、ご近所さんを誘って飲み会を開いてくれます。

家の中にいると、「オイ、popeこっちへおいで。一緒に飲もう」と呼んでくれるので
出て行くと知らない真っ黒い(失礼、初めてみた時はこれからオレを食うのか?ジョウダンです)人達が
数人ぞろぞろと。

アルコールの力を120%借りて、皆さんと仲良くなれました。(勘違いだったりして)
次の朝には、「GOOD MORNING!」や「MAGANDANG UMAGA」とあちらこちらから声が。


ご近所さんとのかる~い挨拶程度は出来るようにしておきたいものだと、感じた次第であります。


なんか、まじめ~な話になっちゃいましたあ。

でもアンポンタンに変わりはないのでしたぁ~



あ~シンド!