ゆらゆらと千鳥足人生

腰痛持ちの親父が、日々思う事や趣味、フィリピン人奥さんとその家族との交流などを綴ります。

フィリピン生活

義弟

ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。
嫁は四人兄弟で長女です。すぐ下に唯一のオトコ(つまり弟ですね)がいます。つまり・・・
あとは全部おんな!!

タータイ(お父さん)会心のイッパツだった様で・・・                  男の子でよかったぁ

ソレはさておき、そのオトコもとい義弟(ワタクシにしてみれば)が日本に来たいと、申しておるようで。
(大変申し訳ありません、実は2年前の話なんですけどぉきいてくれますぅ?)
バカ丸出しですみません。

閑話休題。
そこでいろいろと必要な書類を集めねばならず、結構たいへんでした。このあたりかなり詳しくご存知の方
もいようかと、思いますので細かいことは割愛させていただきます。

まあ少々メンドクサイかなって感じですけども、可愛い弟の為嫁は一生懸命あちらこちらと走りまわってました。
もちろん旦那さんとしての役割もしっかり果たさせていただきましたが(強制的に)あーいうのは何度目の前
にしても、いやだなぁなんかメンドイなぁってなりますよねぇ。


続きを読む

実家2

ようこそいらっしゃいました。腰痛とフィリピン人妻もちの
popeです。
IMG_1647

嫁の実家です。嫁がなれない日本で
稼いだお金で、彼女が父にプレゼント
したそうです。


今の日本人でどれだけの人が出来ることでしょうか?

小生には逆立ちしてもムリです。
他のフィリピーナもこの様に家族の為に、と必死になって日本で生活してる
んですよねぇ。中には違うのもいるようですが・・・

ダンナの背中にぶっとい針をさして、
チュウチュウ吸っておるのも何人か
知ってますが、さすがに稀なことだと



え?そんなことなぁい?


いやいやどうなんでしょうか?

あまり深くつっこんではいけないような。







考えてはいけないような・・・・


あ、オレ 大丈夫かなぁ・・・


フィリピン国内の足5

パンサークローのシスタージルと義姉妹になったフィリピン人嫁を持つpopeです!

フィリピンでの移動手段といえば、タクシー バスそしてジプニーです。
タクシー、バスはわかりますが、ジプニーってなんぞ?って方も
いらっしゃるかも知れませんね。ジプニーとは・・・

簡単に言うと昔アメリカ軍(陸軍)から払い下げられたジープを改造した
乗り合いバスみたいなものです。ジープの運転席、助手席から後ろを
切り離してそこに荷台を合体!プロペラシャフト(ドリブンシャフト)を延長!
屋根と公園のベンチをかっぱらって取り付けたらハイ!
ジプニーの出来上がり~!


        ジプニー,マニラ首都圏,日本車,フィリピン,少数派,どちらか,シャーシ
                   https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/より引用

でも今では日本製の軽トラックやワゴン車を改造したものも走ってますぜ、旦那!
   「ジプニー画像」の画像検索結果
                              http://photozou.jp/より引用
今はガソリンが値上がりし、以前ダバオにいた時(2005頃)は確か5ペソだったと
記憶してますが、今は8ペソだそうです。
あちらではジプニーを乗り継いで出勤する人が多く、この値上がりで一人月当たり
70~150ペソの負担が増えたそうです。

ただでさえ仕事が少ないのに・・・ただでさえ給料が安いのに・・・

乗り方は簡単!止まっているジプニーの後ろが乗り口なので、そこから中へ。
空いているところへ座り両隣にスマイルスマイル!これであなたも変な外人から
フレンドリーなピノイ(フィリピン人)になれます。

降りる時はペソ硬貨で天井をカンカーン!と叩けばあ~ら不思議!
すぐに止まってくれるので、お金をとなりの人へ!え?大丈夫?

ハイ、ダイボウジもといだいじょうぶです!お金を受け取った人はとなりの人へ。
となりの人はそのとなりへ、と渡して最終的に運転手か又は助手に渡されます。
お釣りはその逆に・・・

ドロボーが多い国で信じられないけど、ジプニーだけは信用して大丈夫ですね。
不思議でしょ?これを乗りこなせばマニラ中どこへでも・・・とはいかないんですよ!

基本的にジプニーの路線は許可制になっていてルートも決まっています。
ですからまずはジプニーの行き先やルートを確認しなければなりません。
これがクセモノ!まず初めての人はわからないでしょうね。

というのは行き先の看板が小さくて見ずらいのと、マニラならマニラの地理が
わからないとどこへ行くか見当がつかないからです。

いつも行く所へならすぐにわかりますが、ちょっと違うところへとなると
もー駄目!ここらあたりが難しい・・・

でも楽しいです、排ガスで目がシバシバしながら両隣と簡単なおしゃべりをして
小さな子や赤ちゃんを見て可愛いといえば、乗客全員仲間ですからねぇ。
まあ初めての方はやめておいたほうが良いでしょうけど、庶民と身近に
触れ合えるには良い乗り物ですね。

それと今度は生写真を撮ってきますね。あともう一つ市民の大事な足がありますが
トライシクルといってバイクに無理やりサイドカーをつけたものや同じく自転車に
サイドカーをつけたものもあります。追々記事にしていきますね。

あ、そうそう一つ注意があります。決して夜は利用しないように!
ジプニーの乗客を狙ったホールドアッパー(強盗)が出没しますから・・・

今日も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
小生はこれから写経とお勤めが・・・
                                 合掌!!
P.S今日は飲みすぎの為、脳内回線が非常に混雑しております!
  また先日の太陽フレアの発生により電磁波の影響を受けている
  可能性があるのでマジメな記事になってしまいました。   スンマソン!!

フィリピン国民食?いいえジャンクです!5

ダーク・キングダムからブラック・ムーンに移籍しようとしている
フィリピン人妻を持つpopeどすえ!

さて今回はフィリピンに行かれた事がある方、もしくは奥様がフィリピン人
そうでなくとも自称フィリピン通の方なら一度は食べたことのあるものです。

フィリピン人でこれが嫌いな人は非国民呼ばわりされ、さらに同国民であるにも
係わらず国外退去となってしまうほどの(誇張)全国民が愛してやまない



「jollibee logo」の画像検索結果
                     http://business.inquirer.netより引用
そうジョリビーです!
ジョリビーとはなんぞ?という方にご説明しますと、一言です!

フィリピン発祥のファーストフード
あのマクドナルドもたじたじになるハンバーガーだけではない
品揃えのお店のことですよ、あーた!そこの!

で、面白いのがその品々ですが、取りあえずメニューをご覧下さい。
「jollibee menu」の画像検索結果

「jollibee menu」の画像検索結果
ちょっと小さくて見にくい所もありますが
どうですか?日本で考えられるものとかなり違いますよね?
ハンバーガーだけでなくスパゲッティやご飯物まで・・・
これってどうよ?ってな感じですが、これがフィリピン人誰もが
   大好きです!!
死ぬほど!かどうかは知りませんが・・・・

子供たち一押しはchiken joy(チキンジョイ)
大人たちはどうでしょう?大概の物がOKみたいですけど・・・

でもここで不思議なことがあるんですよねぇ~・・・
ほとんどの人がハンバーガーを買ってない!え?いやホント!

じゃあナニを注文しているかというと・・・

先ほどのチキンジョイ。これはフライドチキンとご飯、それと合うかどうかは
わからないソースのセットです。

それからスパゲッティ!パッと見ミートソースか?思いきや・・・
その味は似ても似つかぬ味なんですよ。少し甘いんですww

こちらはbreakfastメニュー!
「jollibee menu」の画像検索結果
ね?変わってますでしょ?必ずご飯が付いてくるのが人気なんですよ!
しかもインディカ米ww当たり前か・・・
聞く所によると、日本人はお米を約190gフィリピン人は約330g食べるそうで・・・
それだけご飯大好き民族!と言えるのでしょうねぇ!
ご飯が付いてくるのが当たり前といって良いくらいです。

それとチキンが大好きなのでフライドチキンもは・ず・せ・な・い

小生は連れて行かれるとヤムバーガーかBIGヤムです!それ以外は・・・
嫌もとい好きではありません!もとい食べたくないww

しかもスポンサーですから、最初に注文してくれます。
別にそんなことする必要ないんですけど・・・

高いものでも400円から500円ぐらいなもんですからねぇ。
で、このジョリビー、街中のあちこちにあってしかもいつ行っても(夜中除く)
満員御礼なんですよ!

座る場所を探すのがタイヘン!
見ていると、お持ち帰りする人は少なく、大抵中でお召し上がりですね。

最初はとても違和感がありましたが今はあたり前田のクラッカーですね。
                         (なんのこっちゃ?)
そして対する我等のマクドナルド!

お店の中は閑散としています。お持ち帰りは・・・いません!
2,3組のお客さんが中で食べているぐらい・・・・・・・さびしい・・・
(全てのマクドではありません、悪しからず)

それぐらいマクド人気はないということです。


フィリピンに帰った時は、空港から実家に帰る途中に立ち寄りますし
戻るときは、名残惜しそうに搭乗前日にしっかり腹に入れて帰国します。

帰国した次の日には、しっかりKFCに行きジョリビーを思い浮かべながら
フライドチキンを食べます。
何も帰国してから思い起こすことなんぞせんでもええのに、と思ったあーた!

彼らフィリピン人にしてみたら国民食であるジョリビーを忘れることなんて
      出来ない!
のですよ。日本人が刺身や寿司、ラーメン、そばなどが忘れられないのと・・・
あれ?何で日本人はこんなに種類が多い?

ま、まあいいわ、たった一つの国民食でもないよりかはマシか?
ささお勤め、お勤め・・・今日もアンポンタンは姿を見せなかったし・・・

安心して眠りに付くことが出来ると言うもんです。
あ、写経も忘れずに・・・・南~無~                            
                                 合掌!!
                            ちーーーーーン!
  



フィリピン人妻の旦那流 プール大好き!4

パンサークローのシスタージルと義姉妹になった
フィリピン人嫁を持つpopeです!

フィリピン人はプールが大好きです!
もちろん海で泳ぐのも!でもマニラ近郊の海はお世辞にもきれいとは言えず・・・

でも好きなものはスキ!そこで当然男も女も水着になるわけですがぁーーー


男は興味がありませんからどうでもいです!問題は女性!
それもうら若き女性の水着姿!!!!!!うっほほーーい!
ってあんたは変態か?



閑話休題!
実はフィリピン人女性は超が付く程の恥ずかしがり屋さん!
で、その水着姿とは・・・・・Tシャツを羽織っているのですよ、Tシャツをね。

ワンピースの水着の上にTシャツを着てそれで水遊びwww
子供が自宅の庭でビニールのプールで水遊びするような感じ!です。
ちなみにまともに泳げる人は少なく、みんな自己流でバシャバシャと
やっておりますよ~ん。

最近はだいぶ減ったようですが、田舎へ行くと今でも見られる風景ですねえ。
お金持ち(中産階級も含む)はブラカンやパンパンガなどの田舎にある
日本で言うと東京サマーランドや豊島園、読売ランドやはたまたひらかたパーク
姫路アクエリアみたいな施設に食べ物てんこ盛りの持込で行きますね。

泳ぐというより水浴び!と言う表現がピッタリのお出かけ先ですよ!
去年帰った時もそういった施設に2回ほど連れて行かれました。
設備はまあまあ、でも怖くて水の中で目を開けられませんでした。トホホホホ・・・

やはり暑い!というのがあるのでしょうが、水浴びや行水の延長で
プールが流行っているのでしょうね。


残念ながら写真はありません!全国1200万人の水着ファンの方
たいへん申し訳なく思っております!出来るならご自身でフィリピンまで
赴きその目を存分に楽しませてやって下さい。


それではお勤めアンド写経のお時間ですので、この辺で・・・




今日も、最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。  合掌!!
最新コメント
プロフィール

pope

若い時からあっちへフラフラこっちへゆらゆら、の人生を送ってまいりました。
安住の地を求めてフィリピンを選んだ
駄目親父です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

本日のレート
PVランキング
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード